読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろ雑記帳

日々思うこと、いろいろ、生活、ドラマ、好きなもの

最高の元カレ 50daysパック

www.showtime.jp

 

 

驚いた。50daysパックというものがあるなんて。

 

いままで14daysパックはあったけど。

 

『お隣さんは元ダンナ』は65話もあるのに

 

14daysパックしかなかった。

 

『最高の元カレ』は、5600円÷42話で1話あたり133円で観れるので

 

罪悪感なく見れます。

 

さて、『最高の元カレ』、話が動き出してきました。

 

最初の5話は説明ばっかりで登場人物の感情はなく、これまでの経緯や人間関係を説明する内容でした。

 

感じたのは、ファンスー、めんどくさ!!仕事人間でこだわりがあるあまり、社内で嫌われ者になっているのはわかった。

 

でも仕事人間だったら、納期が大事ということぐらいわかるでしょ、

 

立場というものがあるのにそこでああいう発言していいの?

 

とこの人ほんとに仕事できる人なの?と不思議になる。才能があれば許されるのか。

 

そしてシャンナン、性格悪っ!というか多重人格?と思うぐらい、

 

毒親に翻弄されておびえたり、リータンは金づると見ている描写があったり、ファンスーに嫉妬したり、

 

嫉妬してファンスーをいびったり、はたまた元カレに戻ったり、。

 

脚本が悪いのか、この人、なんなの?というちぐはぐな印象を受ける。

 

※この人、演技はすごくうまいのですが、脚本が悪いのか、

 

性格のつじつまが合わないというか、キャラ設定が甘い印象を受けます。

 

葛藤が見えないからちぐはぐに見えるのかもしれない。

 

 

 

イン副総裁は玉木宏似。かっこいい。

 

リータン(ジェリー・イェン)はドラ息子設定。

 

 

思うのは、このドラマはルール違反のドラマです。

 

婚約しているリータンとシャンナン。だけどリータンの心にファンスーがいる。

 

いわば形だけの婚約。

 

形だけとはいっても、婚約しているのに、リータン(ジェリー・イェン)はふわふわして

 

まだ独身の若造みたいに、若いころの元カノの思い出にひたってて。

 

うーん。理解できない。

 

そして5話までは修復不可能なぐらい、いがみあってたリータンとファンスーなのに

 

6話ぐらいから急にえっ?と思うぐらいコメディタッチになってくる。

 

ふつう、いがみ合って別れた人たちがそうなるか?

 

そして上に書いたように、リータンは片思いの相手をからかう中学生のように

 

ファンスーにちょっかいを出す。

 

婚約中とはいえ、それはいけないぞ。それをコメディタッチでかわいく描こうとしているから

 

え?という違和感になる。笑えないぞ。アウトだぞそれは。

 

たぶん、ジェリー・イェン本来のピュアなところ、流星花園をひきずっているようなところが

 

ずるい大人(リータン)を演じきれないんだと思う。

 

だから、社会的にみたらおかしいことをしているのに、純粋な少年のように見えて何この人?となるというか。

 

不倫(婚約中ですが)といわれかねない行動をとっているという

 

「やましさ」がなく、純粋な恋する少年に見えてしまうのでえ?となる。

 

リータンもずるいんだか純粋なんだか。ちぐはぐな印象。

 

シャンナンと同じで葛藤が見えないから違和感を感じる。

 

これはジェリーの俳優としての幅の問題なんですが

 

ずるい大人の役になると、ジェリーの個性が死ぬような感じがする。

 

いわばジェリーは「尾崎豊」型というか。社会に反抗するピュアな青年役だと生きるけど

 

将来、老け役になったときに、夢をあきらめた疲れた大人という役ができるかというとできない。

 

だから007のピアーズ・ブロスナンみたいな紳士を演じるしかない。

 

夢をあきらめた疲れた大人という役ができる、ということが生涯役者として生きていけるということなんだと思いました。

 

若いころヒーローを演じた人がずっと第一線でいられるというのはまれなのかもしれない。

 

ヒーローから悪役まで演じられるのは、ケヴィン・ベーコンぐらい(独断と偏見)。

 

 

フットルース [Blu-ray]

フットルース [Blu-ray]

 

 

 

 

コメディにしようと思って力んでいるけど見ている方はちょっと違和感、というドラマです。

 

いまのところ。

 

書きすぎたかな。登場人物の性格なので大事なことは書いてないですよね。

 

このブログはネタバレ禁止なので。

 

 

ところで、シャンナン、モデルなのにおしりの形が扁平。

 

そんなこと言っていいのか。すみません。おまえがいうな、ですが。

 

 

モデルにとって、きゅっと上がったおしりの形って大事なんだと思いました。

 

そして。

 

シャンナンとシャオナイ(ファンスーの元部下)が出てくるのですが

 

名前が似ててまぎらわしいぞーーー。

 

とにかく、面白くなってきたのでこれから見るペースが早くなるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最高の元カレ 第5話まで視聴

ひんぱんにブログを更新してこの人ひまだなーと思われているかも、とちょっと心配。

 

仕事の合間に書いています。

 

5話まで視聴しました。

 

面白いと、早く次、次、となるのですが、この『最高の元カレ』はそうならない。

 

だけど、あのゴージャスな舞台設定に酔いたくなってまた観てしまう、というのはあるかも。

 

脚本自体はまだそんなに引き込まれるほど面白い展開になっていません。これからかな?

 

昨日、変な台詞を見つけました。

 

これはアパレル会社が舞台なのですが

 

納期に間に合わないから、国内(中国)で製造するんじゃなく

 

ヨーロッパに発注しよう、そうすればイメージ戦略にもなる、と提案する副総裁。

 

それに対してファンスーが、

 

「ヨーロッパに発注したら品質低下は免れません!」

 

とマジ顔で言っていて「へ?」となった。

 

いつから中国は縫製の品質がそこまで高くなったんだ。

 

思うんですが、製造業というのは性格が大事。

 

良くも悪くも、テキトーで大胆な中国人より

 

日本人のように赤信号でも待つ小心者の国民性の方が向いているんだ。

 

なのに国際化の流れで、やりたくてもやれない。

 

工場が国外に移転してしまって、本当は自分でモノづくりをしたい日本人が多いんじゃないか。

 

ということを思っています。

 

上のセリフはちょっとぷぷっとなった。けど中国は振幅がすごいので

 

トップの方は高品質なのかな。

 

 

あと、どひゃーとなったのが、イン副総裁と以前つきあっていたモデルのシャンナン。

 

2人が付き合っていたころの回想シーンで、

 

雨の日、シャンナンに向かって

 

「そんなにふらふらしていると、悪い人につかまって、手足を切断されて

 

道に捨てられるよ」

 

これを笑顔で言っていた。冗談にしてはきつい。

 

なんなんだこれ。

 

こういう血なまぐさい冗談を笑顔でさらっというあたり、感性が日本とまったく違うよね。

 

あまりいうと昨日の記事の話に戻るんでこのへんにしておこう。。

 

ジェリー・イェンは、なんか肌ツヤが悪いです。

 

恋愛してないから?

 

それとも異国での撮影で緊張していた?

 

ジェリー・イェンは感情的なところが魅力なんだな。

 

このドラマは、説明セリフばっかりで、感情の動きがよくわからないので

 

これまでのところはジェリーの魅力が出ていない気がする。

 

ただ、何着ても映えるのはやっぱりすごいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファンとしてできること

F4ファンとしてできることは

 

ただ単にF4を応援することだけじゃないと思った。

 

中国語を勉強することもそう。

 

中国語を通じて、お互いの国に興味を持つこともそう。

 

 

前回の記事で書いた、とある人からの指摘によって

 

日本の戦●責●問題がまだ足りない、と思っていることを知りました。

 

と、いうことは、F4だってそういう思いを抱えているかもしれない。

 

 

前にどこかの記事で読みましたが

 

仔仔は、日本について思うことはあるけど

 

芸能と政治は関係ないから

 

というようなことを言っていました。

 

と、いうことは、顔でにこにこしているけど心の中ではなにかもやもやした思いを抱えているのか?と不安に。

 

 

尖●問題のことかな?(検索されないように●にしています)

 

結果的に東京都が購入しましたが、

 

それを先導した石●都知●がまさかあんな人だったなんて、

 

ちゃんとした人だと思っていたからみんな同意したんじゃないか。

 

寄付までして。

 

 

 

いろいろ問題がありますが、

 

ファンとして、こういう問題、ひとつひとつ、

 

日本の立場だけではなく、各国の視点に立って見ていきたいと思いました。

 

 

将来的に、ファンの有志をつのって勉強会なんかしてもいいだろうし、

 

単に、SNSで発信するだけでもいいだろうし。

 

ジェリーたちのためにがんばるぞー、なんて。

 

 

いま森●学園問題が出てきて、

 

「まとも」だと思っていた安倍さんも、なんかあやしい感じになっているので

 

そういう政治家のことをアジアの国々は苦々しく見ているということを

 

忘れてはいけない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夢に出てきた

気になること

初です。

 

ゆうべ、私の夢の中にリン・チーリンが出てきた。

 

寝る前にyoutube動画を見ていたからかな。

 

 

どこかわからないのですが

 

観光地で、私がバッグを待合室に忘れてしまって

 

リン・チーリンが私と一緒に探してくれたという夢です。

 

 

なんのこっちゃ。

 

興味のない方、すみません。

 

ちなみに、寝る前に見ていた動画はこれ。

 

 

 

 

www.youtube.com

 

留学経験もあって、絵も描けて、バレエも踊れて、なんかすごい。。

 

私は、自分の声が低音なので

 

リン・チーリンのような高い甘えたような声がうらやましい。

 

(低音だから男性ボーカルの曲が地声で歌えるのですがやはり低い?)

 

自分が男だったらこういう声は癒されるだろうなと思って。

 

才女なのにそれを鼻にかけてないし。かわいいし。

 

発言もかわいい。

 

 

ジェリー・イエンのyoutube動画を見ていると、おすすめ動画が表示されるんです。

 

それで目に入ってしまって。

 

なんか、5年前の動画を見たらジェリー・イェンもまだひきずっていたようで。

 

いまはどうなの?

 

お願いだから、ジェリー、ちゃんとリン・チーリンを振ってあげて!

 

解放してあげて!

 

実際はどうなのかわかりませんけど。

 

 

貴花田(現・貴ノ花)が某女優を振ったときは

 

「好きな気持ちがなくなった」とはっきり言っていたので

 

ああ、ここまで言われたらすぱっと断ち切れる、と

 

むしろすがすがしさを感じたのに(でも振られた方は激痩せしましたが)

 

ジェリーみたいに、まだリン・チーリンが心にいるとか、そんなことを

 

妙齢の女性に言ってはいけないよーーーー。

 

youtube動画の中国語字幕を見ただけなので本当の訳はわかりませんが)

 

言うんなら責任とれよーーーーーー。

 

って言いたい。

 

お手付き状態になってるじゃないか。

 

他の人もやすやすと手が出せない。

 

こういうのを飼殺し、っていうのかもしれない。

 

ちゃんと振ってあげて。自分がもらわないなら、軽はずみなこと言わないで。

 

と思っていろいろ動画を見ていたら

 

リン・チーリンの夢を見た。

 

いい人だったなーーーー。夢の中で、ですけど。

 

 

ジェリー、ごめんなさい。

 

同世代の女として黙っていられないから。

 

相手もいないのに年を取っていくのがどんなに不安かわかっているのか。

 

って芸能人に怒ってどうする。

 

自分の心配をしなさいって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DVD届きました

気になること

 

ジェリー・イェン密着~今、明かされるその素顔~完全版DVD

ジェリー・イェン密着~今、明かされるその素顔~完全版DVD

 

 

ジェリー・イェンのDVD、届きました。

 

 

前にも書いたけど、見た目がおしゃれで、『最高の元カレ』に出てくるような

 

おしゃれで金持ちのイメージ、潔癖症で、握手したらウェットティッシュでふかないと

 

気が済まないぐらいの潔癖症なんじゃないか?というイメージを

 

勝手に持っていましたが

 

 

 

見事に裏切られた。

 

 

全然違った。

 

 

 

こんなピュアな人だったとは。

 

『貧窮貴公子』を地で行くような子供時代を過ごしたのですね。

 

しゃれにならない。

 

ジェリーを見ていると、ジェリーの周りの空気がきれいなような、

 

「汚れてない」感がありますがそのわけがわかりました。

 

 

あまりにも純粋でひたむきで、修行僧のようで

 

なんか見ていて涙が出てしまった。

 

 

意外でした。

 

 

そういえば前にジェリー・イェンはイソギンチャクか珊瑚みたい、と書きましたが

 

本当にそんな感じ。

 

ピーターパンのような人なんですね。(ほめてない?)

 

 

見た目とのギャップがありすぎるぞ。

 

 

思うのは、ジェリーは、健康な体、美しい容姿、才能にめぐまれて

 

見いだされてスターになったけど

 

ジェリーのような幼少期を過ごして、はいあがれずに落ちぶれていく人の方が

 

はるかに多いということ。

 

たまたまジェリーは砂漠の中で見いだされた宝石だったけど。

 

ジェリーは、そういう幼少期をすごす少年の氷山の一角、というかその頂点に立った人、というだけで

 

世界にはそういう子供はいっぱいいるということを忘れないようにしようと思いました。

 

 

そうだそうだ。

 

DVDを見て、なんでジェリーはあんなにキスがうまいのか、わけがわかりました。

 

言わないけど。

 

そうかそうか。仕事人間じゃなく、忙しいときも恋愛してたのか、そうかそうかと

 

親戚の子を見るような目で見てますけどね(同世代ですが)

 

 

私は毒親育ちなんですよ。リアルでは言えないけどブログだから言う。

 

片親で育って葛藤するジェリーの気持ち、私には完全にはわからないけど

 

みんなと違う幼少期を過ごしてそれがいまの自分に影響を与えるというのはよくわかりました。

 

自分はそうなんですが、自分より若くて、自分より過酷な境遇にいる男性にキュンとします。(恋愛対象じゃなく人として)

 

親なのに親に頼れない気持ちはわかる。

 

私の親が毒親だから、年上男性だからといって頼れるわけではない、と私の中で思い込みがある。

 

ジェリーはどんな人といつ結婚するのかしら。

 

ジェリーも幼少期の経験や母親との関係で結婚観に影響があるのかなと思いました。

 

 

あ、気になっていた、ジェリーがタイヤル族のハーフか、ということはわかりませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

中国語

気になること

中国語を学習するうえで避けて通れないことがある。

 

それは、「戦●責●問題」。

 

(キーワード検索でひっからないように●にしました)

 

独学だと避けて通れますが、先日、ネイティブの先生に教えてもらったとき

 

ふとしたときにこの話題になりました。

  

 

 

私自身は大学のとき、意識してアジアや中国の近代史を取って

 

日本の戦●●任を直視しようとしてきた方だったので

 

それなのに「日本はわかってない!」と私に向かっていわれると「え、でも私は…」

 

という気になる。

 

大学のとき中国人の先生から近代史習ったという私の話、ちゃんと聞いてた?ってなる。

 

私はけっこう調べる方だし、大学のときも中国人の先生だったので

 

いわゆる日本寄りではない、中国人の生の声がきけた。

 

というか、中国のプロパガンダだということがあとでわかった。

 

中国寄りの学者としてネットに先生の名前があがっていました。

 

本も持ってるし全部読みましたけどね。

 

人体実験(713部隊)とかについての本。

 

名前出すと身ばれするから出しませんけど。

 

 

先日もそういう話になり、日本は何もわかってない、虐殺は本当にあった。

 

だから日本は謝った方がいい、と言われてしまった。

 

 

思ったのは、「先生」という立場で「こうしなさい」と言ってしまうとそれは圧力になるということ。

 

「先生」=正しい

 

「生徒」=教えてもらう立場

 

で先生の意見は正しい、あなたは間違ってると高いところから言われるとそれは圧力になると思った。

 

日本としては、日本も無罪ではないということはよくわかっている。

 

だけど、中国の言うことが誇張があるのでは、と疑ってもいる。

 

実際、日本軍の虐殺写真が、実は通州事件のもので

 

中国人による日本人虐殺の写真だったという話もあるし。

 

でも各国にはそれ以外に証拠があるのかも。

 

 

真実というのは、中国の意見と日本の意見の間にあるということ。

 

どちらかが正しいわけではない。

 

なんか、検察と弁護士と検事のような話ですね。

 

検事はさしづめ世界の世論といったところか。いま国連はバイアスかかってるので国連はあてにしてないし。

 

 

 

 

これからの日本がしなくてはいけないのは、真実を知る努力をすることで

 

謝罪というのはその真実を明らかにし、両国が合意し、知識を共有してからだと思っている。

 

いま、他国が言うように、日本は虐殺したんだから逃げ隠れしないで謝ればいい

 

と言われると釈然としないというのが日本の意見だけど

 

先生には通じなくて、笑顔で「でも日本は謝った方がいいですよ」と言われた。

 

 

 

もやもや…

 

この謝罪ループね。

 

いままでのように首相が謝罪してもODA払ってもダメで。

 

でもこっちは中国の意見100%そうです、正しいです。だから謝ります、ということもできないわけで。

 

誇張、捏造を含めてすべてあなたが正しいです、とは言えないから。いま懐疑的。 

 

韓国みたいに、韓国の言い分を飲んでいったん謝罪すると

 

それを根拠にどんどん謝罪ループにはまるという地獄を見ているので

 

単に謝罪すればいいといいうわけではない。

 

大事なのは事実の検証。

 

 

中国人が責めているのは自分のおじいさん、ひいおじいさん世代の人。

 

だからいまの人は関係ない、という意味ではなく

 

自分のひいおじいさんがそういうことをするかな?という疑問。

 

 

先祖を冒涜された気になる。この釈然としない気持ち。

 

でも戦争は残酷だからそういうことはみんなやるんですよ、と言われる。

 

うーん。

 

やらなかったとは言ってない。

 

たとえば、拷問のしかたが、魚を食べる文化の日本人が、そんな風に人間を殺すかな?という疑問。

 

どこまでやったか、という点で合意に至ってないということで。

 

逆に、お上のため、ということで普通は紳士的な人が豹変することはあり得る。

 

誇張せず、真実だけ提示してくれれば、日本は逃げ隠れしないと言ったけど通じなかった。

 

 

 

先日感じたもやもやは、先生が「自分の意見が正しいんだから」と押し付けてきたことの不快感だった。

 

大事なのは共感なので。

 

私の意見を封じるな。という違和感。

 

あなたと私は対等。

 

お互いがお互いを尊重する。

 

ただ、日本がその努力をしてないという指摘は正しい。

 

私は中国人の先生の中国寄りの歴史認識も教わったし、

 

そのあと自分で調べて日本側の見解も知ったし、

 

でも、今日の先生の意見は当然のことながら中国寄りだった。

 

 

オバマ大統領が来日して広島を訪れたときも思ったけど

 

大事なのは広島訪問ではなくて、むしろ、オバマ大統領がアメリカに帰ってそのあと

 

アメリカで原爆に対してどのような教育をするかだと思った。

 

政権はトランプに移りましたけどね。

 

せっかく広島を訪問したのに結局、「原爆は必要だった」と

 

開き直られると何の意味もない。

 

 

 

それと同じで、大事なのは教育だと思ったけど

 

それについて、日本は何もしてなくて、中高の

 

近代史は学年の最後の方になるのでかけ足でさした議論もせず

 

ささっと終わるような印象だった。

 

これだと歴史認識は育たない。

 

 

大事なのは議論することと

 

日本側の歴史認識だけじゃなく各国の歴史認識も学ぶべきだなと。

 

今の日本はそうなってないから。

 

とりあえず、「知る」というスタートラインに立っていないことが問題なのだと思いました。

 

 

少なくとも中高は。いまはどうかわかりませんが。

 

知り合いの先生に聞いてみようっと。

 

そして間違った教育をすると森友学園みたいな極右になるということで。

 

これもその人が言っていましたが、「なにやってるんだ」という目で見ているらしいです。

 

恥ずかしいですね。国会中継って本当に恥ずかしいと前から思っていたけど。

 

石原さんだってあんな人だったとはと思って、尖閣購入したのがこんな人だったなんて

 

領海を主張している隣国もびっくりですよね。

 

  

思ったのは、

 

先生の立場で生徒を追い詰めてはいけない。

 

戦●はいけない、というのは誰しも思うことなのに、そんな正論をふりかざして

 

あなたたちは間違ったことをしたと詰め寄られると

 

逃げ場がなくなって追い詰められるので。

 

逃げてるわけでもなく、知ろうと努力している私に向かって

 

日本の対応への不満のはけ口を求めてきたように感じたので

 

ちょっとおかしいと思ってしまった。

 

実は私はパワハラのストレスで体調を崩して会社をやめたので、

 

ストレスを感じるとめまいがするんですが

 

昨日もこのことを考えてたらめまいがしてしまった。

 

この人と「わかり合う」のは無理だというストレスですね。

 

むこうは、こっちの言うことは聞く気がないんだな、と話していてわかったのでわかり合うのは無理だなと感じました。

 

 

「謝れ」「虐殺した」と言われると

 

正直、「悪かった」という気持ちよりも「脅迫された」と感じてしまう。

 

タブーかもしれませんが。

 

動かぬ証拠を出されれば、被害者本人の気持ちにふれれば

 

素直に「申し訳なかった」と心が動くのに

 

当事者じゃない人に「謝れ」と言われると心が動かない。

 

大事なのは相手の心を動かすこと。

 

「申し訳なかった」と自然に思わせること。

 

「謝れ」→「わかりました」ではなんの解決にもならない。

 

 

 

でも、とりあえず日本がやるべきことをやってないと中国人が思っているというのはわかったので

 

これからそれに対して日本がどう対処するか考えていかないといけない。

 

上に書いたことが

 

何もしなくていいという言い訳にはならない。

 

 

世界は、日本のことは性悪説で見てるんだな。

 

 

通州事件のことも知らないいまの中国人が

 

日本に謝れって言ってるんだな。

 

日本は中国のやり口を知っているから、嘘も混ざっているという目で見るから

 

そのまま受け取ることができないんですよね。

 

 

国内向けのパフォーマンスだったり、国内を統治するための方便だったりしてね。

 

仮想敵として利用されている日本。

 

 

日本と友達になる気ある?

 

困難を乗り越える気ある?

 

乗り越えようとせずに責めるところで思考停止してない?

 

日本を隷従させるツールとしてこの問題を利用してない?

 

ということを聞いてみたい。

 

日本は日本でやることがある。事実の検証。あと今後どうすればいいかよく考える。

 

 

 

 

 

でも今日はショックだった。

 

日本のことを知らない、妄想だけで日本を嫌っている中韓人じゃなく、

 

日本に住んで何年、日本好きの中国人だったので

 

それで日本は謝れと生徒である私に向かっていうんだから。

 

F4も内心日本のことを嫌っているのかと思ったら好きな気持ちがしぼむ。

 

 

戦後70年、日本がしてきたことが良かったのかどうか自分を振り返ってしまった。

 

日本好きの日本在住の人であの認識ということは、先は長い。

 

あれがスタンダードな日本在住の日本好きの人の中国人の意見だったら長い。

 

そういう気持ちを抱えながら面従腹背で日本で生活している。

 

この人は、ネットなのでぼかしますが「あなたたちは罪深い」という目で見ているのかなと思いました。

 

最初から罪人扱いで。

 

こうやって日本人に「罪深い」と烙印を押そうとしていると感じて怖かったです。

 

いままで中韓の友人と話していてここまで詰め寄られたことなかったので。

 

ただ、それが日本が謝罪しなくていいという言い訳にはならないのでやるべきことはやる。

 

 

今日の気持ちをそのまま書き残しておきます。

 

 

 

たしかに日本は知る努力をしていないというのは事実。

 

文科省も、ゆとり教育なんてやってる間に、こういう問題の意見交換や国際交流の時間をもうければよかったのに。

 

なにやってるんでしょうか。

 

 

 

日本は責任逃れをして逃げ隠れしているイメージだということがわかったので

 

 

これからこの流れを変えるように働きかけていこうと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S.H.E 中國話

気になること

何話か忘れてしまったのですが

 

『君には絶対恋してない』の中で

 

グオが

 

孔子も話していた中国語

 

みんなで話そう

 

というような歌を歌っているシーンがありました。

 

そのシーンを見て、何この自己満?の歌はと思ったのですが

 

S.H.Eの曲だったのですね。

 

それをS.H.EのメンバーであるElla(ヤン・グオ)が歌っているシーンでした。

 

北京オリンピックのときの歌ということで

 

中国語を世界に発信するためにS.H.Eが歌ったんでしょうね。

 

 

www.youtube.com

台湾ドラマで見る鉛筆の削り方

気になること

『君には絶対恋してない!』第20話のワンシーン。

 

ユーピンが鉛筆を削っているところです。

 

右手だけでシャカシャカ削っています。

 

f:id:violinyuri:20170323094730p:plain

 

『戦神』でも、キラが鉛筆を削っているところを、キラをよく思ってない晴美が

 

わざとぶつかってキラが指をけがする、というシーンがありました。

 

そこでも思ったのですが。

 

台湾って、鉛筆のけずり方、日本と違う!

 

いまの子はシャープペンシルだったり、鉛筆削りがあるから

 

カッターで鉛筆を削ったりはしないのでしょうか。

 

私が子供のころは、

 

左手に鉛筆を持って、右手にカッターを持ちながら

 

カッターの刃は左手の親指で押さえて左手の親指を動かして削っていたんですが。

 

(合ってますか?)

 

 

↑上のワンシーンのように、左手に鉛筆、右手にカッター、で右手だけで削るのは

 

支えがなくてあやうく感じます。

 

微調整もできないし。

 

なんか削り方を教えてあげたい。

 

www.youtube.com

 

 

 

中国語

気になること

中国語字幕を見ていて、

「台詞」という字幕がありました。

日本語だと「台詞」とかいて「せりふ」だけど

中国語だと「台詞」と書いて

 

タイ ツー

tái cí

 

らしい。

字幕を見ていたら「懊悩」という言葉も出てきて

 

アオ ナオ

ào nǎo

 

らしい。面白いですね。

日本から中国に輸出された言葉なのか、

中国から日本にわたってきた言葉なのかわかりませんが

覚えておこう。

 

そうだ、字幕を見ていると「萌萌」という言葉もあって

 

モン モン

méng méng

 

これも日本の「萌え」から来たのか、それとももとから中国語圏にあった言葉なのか気になります。 

 

それから、『君には~』の字幕を見ていて発見。

「女同志」と書いて中国語では「レズビアン」の意味になるそうな。

間違って使ったら危ない危ない。

 

ニュ    トン    ヂー

 tóng zhì

 

星に誓う恋

台湾ドラマ

1話だけ観てみました。

 

www.showtime.jp

 

で、

 

 

 

 

ドロップアウト。。。

 

 

これは中国ドラマで、ジェリー・イェンの声が吹き替えなんです。

 

で、顔がジェリー・イェンなのに声がだれだかわからない人の声で。

 

私の好きな柔らかいジェリーの声じゃない!ということで。

 

せっかくジェリーが演じているにもかかわらず

 

ドロップアウト

 

 

おなかが空いているときはなんでもおいしく感じるように

 

もうジェリーのドラマで観るものがない!と追い込まれたら

 

また観てみることにします。

 

うう。

 

ジェリーの声だったらいいのに。。

 

なぜ吹き替えなんだよーーー。

 

それに中国女性のキンキン声もちょっと苦手だし。。

 

でもはまる人ははまるかもしれないし

 

我慢して!観てたらいいドラマなのかもしれない。

 

 

ジェリーファンが書いた感想を読んでも

 

ジェリーの演技はすごみがあったと書いてあったし。

 

きっといいドラマなんだろう。

 

ジェリーの声が聞きたいぞーーーーーーー。

 

とりあえず保留にしておきます。

 

そして私は『君には絶対恋してない』の何回目だろうか、を観る。

 

100回観て中国語を覚えるぞー。