いろいろ雑記帳

ドラマ、動画を観た感想

YouTubeを自動再生にしていたら

1つ前のブログ記事に書いた『残酷な天使のテーゼ』、そのあとずっとYouTubeを流しっぱなしにしていたら『いつでも何度でも』が再生された。

 

www.youtube.com

 

時期的にこの動画は東日本大震災の直後にアップロードされたんですね。 

 

だからこんなに泣きそうな感じになるのか…

 

この楽譜、買いました。

 

 

なぜか

YouTubeを見ていたらなぜか南澤大介さんのSummerがおすすめで表示されました。

 

たしかにMasuoTVでSummerをギターで弾く動画は何回も再生したけれども。ほかの視聴者さんがこの動画を見ていて、MasuoTVの視聴者におすすめされるのかな?もしかして。

 

この楽譜持ってるんですよね。2018年版じゃないですけど。

 

で、いろいろ見ていたら、『残酷な天使のテーゼ』もアップされていました。

 


残酷な天使のテーゼ/南澤大介 (acoustic guitar solo)

 

これだけヘビロテしてます。

 

これ、『ソロ・ギターのしらべ 天上の映画音楽篇2』に収録されているそうなんですが、細部がこの動画と異なるらしい。レビューを見てても動画と違うってことで評価が低くなってる人も一部いました。

 

まあ、たとえ完全版の楽譜があってもそのとおり弾けるようになるのに何か月かかるんだってなるんですけど。

 

楽譜、動画と違うということなのでどうなんだろう…と思っていたのですが、CD目当てで買うことにします!

 

 

ソロ・ギターのしらべ 天上の映画音楽篇2(CD付き)

ソロ・ギターのしらべ 天上の映画音楽篇2(CD付き)

 

 

そうだ、この南澤大介さんの楽譜、何も考えずにギターを弾きたいなと思って買ったんですけど、実はこの方はすごい方らしい。。

 

YouTube動画のコメントで見ましたが、押尾コータローさんの譜面を監修しているらしい。

そ、そんなすごいお方だったとは…!押尾コータローさんより上とか。

 

道理でうまいはずですね。

ははぁ~~~orz…って水戸黄門状態です。

 

 

腰痛対策

デスクワークの仕事を始めて〇〇年、今まで腰痛になったことはなかったのですが

 

とうとう!腰痛になってしまった…

 

横着してダイニングテーブルの木製の椅子で仕事していたからいけなかったのかもしれない。

 

会社の椅子だと何時間座ってても大丈夫だったので。

 

と、いうことで、椅子を買うのはとりあえずあとにして、早急にセブンアンドアイで買ってきました。

 

整体師の先生がおすすめするクッション お尻にフィット

 

 

なんかいい感じ。

 

基本、横着なのでクッションとかの効能を信じていないところがあるんですけど

 

クッションなんかしてもさほど変わりないでしょー、みたいに考えるタイプ

 

でも、やっぱりダイニングテーブルの木製の椅子は長時間座る用ではないらしい…

 

とりあえずと思ってずっととりあえずのデスクと椅子で来てしまった。

 

ちゃんとした椅子を選ばないとダメですね。そのうち椅子も買ってみます。あと、立って作業できるデスクとかも見てみたいですけど置くスペースとかね、仕事場のある階に運ぶ手間とか考えるとちょっと無理かなというのはあるんですけど、腰痛対策で立って作業できるデスクとかも実はほしいなと思ってるんですよね。

 

備忘録

www.youtube.com

 

MasuoTVのマスオさんがツイッターで"One more time, One more chance"のことをつぶやいていて

 

もちろん知ってる曲でしたが、若いときってそんなに響いてなかったんですよね。この曲。

 

でもツイートをきっかけに改めて聴いてみたらすごいいい曲で、しかもYouTubeのコメントまで読んでしまってその後数日、仕事のときにこの曲が頭の中でヘビロテされてて大変でした。

 

山崎まさよしの"One more time, One more chance"ダウンロードしました。いまさらっ

 

しかもタブ譜も買おうとしたのですが新品だと2万円のとかしかなくて、しかたなく中古で買ったんですが

 

届いたのを開いてみるとガーン…タブ譜がなくて五線譜だけのやつだった…2万のやつ買わなくて良かった…

 

 ギター弾き語り 山崎まさよし ONE KNIGHT STANDS 

https://www.amazon.co.jp/dp/4810872726/ref=pe_2107282_266464282_TE_3p_dp_1

 

コードは書いてあったんですけどね。なんだータブ譜ついてないのかーということで

 

ネットで検索したタブ譜をダウンロードすることにします。

 

ありますよね。ミスチルのスコアもタブ譜ある版とない版がありますよね。

 

しかもかなり年季を感じる日に焼けた楽譜だった…どんな人が使っていたんだろう。

 

…と、いうことで冒頭に貼ったTheishterさんの動画は、YouTubeを見ていたらヒットしたので、そのあとずっと聴いています。

 

これをダウンロードできるようにしてほしい…

 

最近見ている動画

www.youtube.com

 

なぜか知らないけどおすすめで表示されて最近見るようになった動画。

 

一重をメイクで二重にしています。

 

「こんな美人がこんな顔を?」という変顔を思いっきりしてくれてとても親近感がわきます。 

 

もともと手も歯も髪もきれいだし、きっと器用で美意識が高い方なんでしょうね。

 

思うんですけど、一重と二重ってありますけど、一重の人のほうが仕事ができて有能な人が多い気がします。いままで会社でバリバリ仕事できる人はみんな一重だった。(ぱっちり二重の人はいなかった)まあ、業種によると思いますけど。だから、一重で生まれてメイクまたは整形で二重って最強なんじゃないかなと思います。芸能人でもそういう人多いですよね。天然を装ってるけど実はすごくしっかり考えてるとかね。

 

話が飛びましたが、嫌味がなくて性格が良さそうでだれも嫌な気持ちにならなくて、美人(メイク)なのに変顔もしてくれて、とすごく好感の持てる女性だったのでブログに書いてしまった。

 

私不器用なんでメイクとか苦手なんですよね。なんかね。だからこういう美意識高い人ってほんとすごいと思う。

 

「欠点も含めて自分だから!」っていって欠点をさらす系で生きてきましたが、結局それって怠慢だったのかなってこの年になって思っているんで。。気づくの遅すぎっ

 

でも今頃美意識高くなってきて、「あれ?今まで私ってこんな顔で会社に行ってたのか…」ってなっているんで…ちょっとこういう美容系の動画を見て勉強します。

備忘録で

www.youtube.com

 

最近、MasuoTVをよく見ているんですが、マスオさんがコラボしたのをきっかけに「釣りよかでしょう」も観るようになって、

 

で、おすすめで表示されたのがこれです!

 

え…?葉加瀬太郎さんが…?

 

しかも、つりよかのよーらいさん、バイオリン弾いてる!音がけっこうきれいです。

 

私、バイオリン4年ぐらい習ってたのですが、ボウイングが下手なのか腕のビビりがすぐに音に出ちゃってたので。

 

見た感じ、よーらいさん、武骨な気のいいおっちゃん、って感じなんですが

 

野良猫を引き取ったり、バイオリンが弾けたり、なんか「え?え?」って感じです。

 

でも武骨な感じの外見ですけどすごっく優しそうというのは見てわかりました。

 

www.youtube.com

 

 で、その引き取った野良猫をTwitterで観るためにフォローしちゃいました。

 

寝る前のゴロゴロタイム! pic.twitter.com/ZYJsvyyvVH

— よーらい (@yoraaai) February 14, 2019

あさイチ

www1.nhk.or.jp

 

朝、ふと観た『あさイチ』で懐かしい方がテレビに出ていました。

 

そういえばニュースでこの方の顔を観たことがある…

 

冤罪だったなんて知りませんでした。当時は当事者じゃない第三者からはなんとも言えないので信じるも信じないもないって感じでしたけど

 

今朝観たあさイチの印象でこんなに笑顔が柔らかな優しそうな方だなんて知りませんでした。

 

10年前のニュース映像では頭ガチガチの公務員で笑ったことなんてありません!ってイメージだったんですが

 

そんなことありませんでした。

 

なんかそこまで関心を持ってこの一連の報道を観ていなかった自分が悔やまれる。

 

って言っても第三者からは本当になんとも言えないんで。

 

検察もひどい。検察側は処罰されたんでしょうか。そこは私が観た範囲では説明がなかったんですけど。

 

ともかく、この方が家族に支えられてその時期を乗り切って

 

現在、大学教授として講義を行ったり、帰る家のない少女たちを支える活動をしているということを知れてよかったです。

 

村木厚子さん、こんな笑顔の素敵な方だったなんて知らなかったです。



マウスが動かなくなりました…

 

violinyuri.hatenablog.com

 

先日買った腱鞘炎予防マウス、仕事が終わってから使い方に慣れるように動画観るだけのようなときはこの腱鞘炎予防マウスを使ってて、ちょっと慣れてきたかな、という矢先。

 

Windowsがこのマウスを認識しない、というエラーが出てしまいました…

 

再起動しても駄目、デバイス マネージャーを見ても認識されてない、認識できないエラーがガンガン出る、

 

ということで。

 

掲示板を見たところOSがWindows 10のときにこういうエラーが出がちだ、と書いている人もいました。

 

Windows 8とかなら認識されて動くのかもしれない。

 

と、いうことでマウスが認識されないということでサポートの方に問い合わせたところ、返品か、新品と交換してくださるという返事が返ってきました。サポート対象期間内ですからね。買ったばっかりで。

 

なんと誠実な対応。

 

1万2000円のマウスなんで、「返品には応じられません」とか言われたら痛すぎる出費になるところだった。

 

ということで、マウスはパソコンに認識されませんでしたが、このマウスを購入したサイトではきちんとした応対をしていただきました、ということを書いておきます。

 

 

ergs.jp

 

でも、腱鞘炎予防マウスの存在を知れてよかったし。これで動作確認が取れたらまた買い直すということもできますね。

 

前の記事に書いたように、マウスボタンの位置を、ひじをデスクに置いた状態で押しやすい高さに調整していただきたいな、という要望はありますが。

 

→アームレストを使ったらちょうどいい高さになるのかなと思ったのですが、そうすると手首の位置が固定されて自由にドラッグ操作ができなくなる、ということがわかりこれもいまいち…。高さは改善された気がします。アームレストの底面が滑って自由にドラッグできるようなのがあると操作性がいいかもしれませんね。そういうの探したけどなかったですけど。

 

1万2000円のサイト、「いいですよ、いいですよ、動かなくても」って言うには高すぎる出費だったので、返品に対応してくださって良かったです。

 

 

腱鞘炎予防マウスが届きました!

先日のブログ記事に書いた腱鞘炎予防マウスが届きました。 

 

violinyuri.hatenablog.com

 

さっそく使ってみましたが…

 

うん、トラックボールよりは範囲選択しやすい。トラックボールを操作するときのようにツルツルすべってうまく選択できない、っていうこともない。

 

でもまだ手が慣れてないので、仕事で使うのはもうちょっと後にして、ふだんから慣れていこうかなと思います。 

とりあえず、トラックボールのときのようながっかり感はない。

 

トラックボールはすべるんですよね。で、ブルブルふるえてちゃんと文字列選択できないっていうのを感じました。

 

でも、今回のマウスにそういう感じはなくて、あたかも電車の運転手が操作レバーを引くときのような感じなんで安定感があります。

 

範囲選択もできる。

 

direct.sanwa.co.jp

 

買うときはこのレビュー見てなかったのですが、なんかこれもあまり評価良くないんでしょうかね。1万円以上したのに…

 

変な操作して仕事に影響しても困るんで、最初はインターネットのブラウズとか仕事じゃないことで使って慣れていこうと思います。腱鞘炎を予防する、っていうのが第一なんで。いろんなマウスを使って特定の腱を痛めないようにしたいというのが第一なんで。

 

 

まあ、遊び感覚で使って慣れていきます。

 

それにしても、腱鞘炎という問題がなければ普通のマウスっていうのは操作性抜群なんですね。

 

direct.sanwa.co.jp

 

【編集後記】

いま仕事が終わったので、腱鞘炎予防マウスをたらたら使ってみています。

 

マニュアルも読みましたが、ふつうのマウスのボタン配置が、そのまま握ったときの指の配置になるようです。

 

だから、右利きだったら、人差し指が来るところが左クリック、中指が来るところがスクロールボタン、薬指が来るところが右クリック。

 

そう思うと難しいことはありません。

 

問題は、マウスのぐりぐりするところ、スクロールボタンなんですが、これをやり続けていると、ふつうのマウスと同じように中指の腱かなにかを悪くするような気がする。だからあんまりこのスクロールボタンは使わないほうがいいのかな。なんか、ふつうのスクロールボタンより存在感があるので、より疲れそうな気がします。

 

ふつうのマウスを使うことによる手首のひねりは、この腱鞘炎予防マウスではありませんが、まあ、それなりにスクロールボタンを押すときの疲れとかは感じそう。

 

あと、いままでのマウスクリックが重力方向に押せばよかったのですが、重力に垂直になるので、意外と楽ではないのかも?意外と重力方向に押せるいままでのマウスって楽だったんだなというか、クリックアンドドラッグの楽さというのはやっぱりいままでのマウスのほうが上ですね。

 

まあでもこの腱鞘炎予防マウスでもできそう。

 

そして、クリックアンドドラッグで選択した文字列を、左手のアクセスキーでCtrl+C、Ctrl+Vでコピペする動作、これは違和感がまだあるのですが慣れれば大丈夫そうです。

 

と、いうことで、商品レビューのページで★★★にしている購入者がいましたが

 

私の場合はそこまでの不便は感じないということで。マウスボタンもちゃんと反応しますし。問題ないです。

 

いままでのマウスに慣れちゃってるからその違和感だけですね。

あとスピード。いままでのに慣れてるからやっぱり操作は遅くなりますね。

 

あと、個人的なことでいうと右利きの人が左利き用にして使うと、右クリック(右利きで言うと)に違和感があるってことですかね。まあこれも慣れですけど。あんまり左手の薬指をこういう風に使うことってないので。新しい動きでした。

 

と、いうことで、まあまあ使えそうなのでときどきマウスを使い分けてみたいと思います。

 

腱鞘炎になった右腕のために…

 

腱鞘炎じゃないですけど、腕の関節を酷使して手術になったりする人、身近にちらほらいるんですよね。気を付けたいと思います。

 

【編集後記2】

また思いついてしまった。トラックボールのマウスが使いにくいって書きましたけど、

つるつるしてすべるから選択しにくいんですが、このトラックボールの部分に、ノートパソコンのタッチバッドみたいなのを仕込めば、指の動きで選択できるんじゃないですかね。そういうのを開発してほしいです。私は開発とかできないので。

 

腱鞘炎予防…腱鞘炎予防…

 

【編集後記3】

そうだ、上にも書きましたが、このマウスの違和感はたぶん、右クリックにあたるマウスボタンの位置が上すぎるということなのかもしれない。

マウスを持ったときに、肘を置ける方が安定するんですよ。動き的に。で、肘を置いた態勢で、左マウスボタン、スクロールボタン、右マウスボタンを握ろうとするとなんか無理のある位置にボタンが配置されてるというか。

だから、肘をデスクに置いた態勢でボタンを自然に握れる高さにボタンを配置すれば疲れないんじゃないかなと思いました。このマウスだと、右クリックを押す薬指を、伸ばさないと右マウスボタンが押せない感じなので。肘をデスクについた場合ですね。で、デスクに肘をつかないならつかないでなんか握りづらい配置。すでに腕がちょっと張ってる感じすらする。ひねりはないけれども。

 

このマウスも使い続けていると、上に書いたようなことで無理な姿勢になっていつか手首に負担がくる気がするけど、普通のマウスのような腕のひねりではなくて、またちょっと手首に近いところの筋肉の緊張が生じるような気がします。何年後かはわかりませんが。まあでもこの配置に慣れて自然に押せるようにちょっとやってみます。その間に、もうちょっといいマウスが開発されたらそっちに乗り換えたいと思います。

 

仕事じゃなければこれぐらいでいいんですけど、仕事で右クリックとかアクセスキーを組み合わせてよく使うので、それを考えるとこの右マウスボタンの配置はちょっと腕に負担がかかるかな、という気がしました。

もっとスクロールボタンと右マウスボタンの配置を、肘をデスクに置いた状態でふんわい自然と握れるように下の方に配置してほしいと思いました。

 

→あれ、でもこれはアームレストとか使えば解決するのかも?アームレストを使うと想定してこのような高さになっているのかも?と思うとまた見方が変わってきますね。アームレストを買ってまた試してみたいと思います。

 

 

またヘビロテ


SEKAI NO OWARI「イルミネーション」

 

テレビ朝日系木曜ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』主題歌

 

このドラマ、観ていないんですけど、YouTubeでよくセカオワを聴いているのでお勧めで出てきました。

 

名曲すぎてずっとこれ聴いています。

 

もちろんダウンロードしました。

 

なんていい曲なんだ~。

 

歌詞がしみる~。曲もいい~。

 

どうしよう、セカオワの好きな曲ランキングが動くかもしれない。

 

いまのところ

 

1位 RAIN

2位 SOS

3位 Love the Warz

 

なんですけど。なんか1位がRAINかイルミネーションか、同率1位?って感じです。

 

ヒカキンさんとセカオワのコラボ動画でセカオワを聴くようになりましたが

 

見た目から想像したのと違って歌詞が深くてしんみりしていい曲ばかりです。