いろいろ雑記帳

ジェリー・イェン、ジョンフンを応援します

流星花園II 最終回まで(2回目)

半年以上前に観た流星花園II、もう一回見直しました。

 

前はshowtimeで視聴して24話だったのですが

 

今回、シンプルBOXだったので20話で終了…

 

ああ、あのシーンはないな、と気づくところもありました。

 

阿星が★ネタばれのため自粛★して、働いていたカフェの人たちに相談しに行くところとか。

 

 

showtimeだと本編しかないですがDVDを買うとNG集がついていていいですね、やっぱり。

 

 

やっぱりジェリーはかっこいいなあ。

 

NG集にあったキスシーンのところもよかったなあ。。

 

まぶたが下向きですごいきれいだなああ。。と見とれてしまった。

 

 

美作とチェリストのお話も素敵でした。

 

このあたりで美作、じゃない、ヴァネスもキスシーンうまいんだなあと思った。

 

というかF4はみんなキスシーンが素敵です。

 

つーか、みなさん、キスシーンが濃厚じゃない?若いから?

 

チェリストの女性もすごくかわいいですし。いいなあ。

 

私、昔コントラバスをやっていたのでボウイングすごく気になったんですけど、まあこれは気にしないことにしよう。。

 

やっぱり、全部見たいので次はJapan Editionじゃない、通常版のDVDを買います!

 

結局、みんな買うことになるやつ。

 

Japan Editionの需要ってどこらへんにあるんだろう。全部観たいのに。

 

完全版

流星花園 II ~花より男子~ 完全版  [DVD]

流星花園 II ~花より男子~ 完全版  [DVD]

 

 

 Japan Edition

流星花園 II ~花より男子~ Japan Edition [DVD]

流星花園 II ~花より男子~ Japan Edition [DVD]

 

 

NG集観てたら、やっぱり仔仔がセリフ噛んでました。

 

あんなシリアスな顔をしているのに噛んでるんだ~。

 

花沢類のキャラと仔仔のキャラのギャップがすごい。

 

NG集とエルサ役の女優さんのインタビューがおすすめです。

 

(完全版のDVDと同じなんでしょうか?)

 

エルサ役の女優さんの意見でそうなんだ、と目からうろこ。そういう考え方もあるのね。

 

 

Japan Editionはカットされているところがあるので、IIを買うならJapan Editionではない方がいいと思います。

 

 

 

流星花園II 俺様道明寺

いま観ているDVD、Japan Editionなので

 

何話、と書いてもきっと完全版とは話数が異なるんでしょうね。

 

なので何話かは書きませんけど。

 

 

俺様道明寺が戻ってきた!

 

 

目つきまで戻ってきてなんかこわい。

 

それだけジェリー・イェンの演技がうまいってことですね。

 

乗り移ってるみたいです。

 

 

ちょっと思いました。

 

ジギル博士とハイド氏みたいに

 

多重人格で、あるときはジギル博士、あるときはハイド氏みたいな役。

 

ジェリー、こういう役もいいかも。

 

 

それにしても、

 

阿星だと思ってたのに

 

いつのまにか道明寺になってたら怖いですね(怖いのか)

 

目つきがハンターだからね。

 

俺様のジェリーもかっこいいよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

流星花園II 聞き取れない中国語

つくしが海の見える、遠くの知らない場所に逃げて

 

花沢類がつくしを追いかけてきて

 

類とつくしが町に買い物に出かけたとき、

 

出店のおばさんが話している言葉が全然聞き取れなかったのですが

 

あれは台湾語

 

台湾語についてはまったくわかりませんが。

 

そのあとの類の台詞は中国語だとわかったのですが

 

直前のおばさんの言葉がよくわかりませんでした。

 

あとで字幕も確認してみますけど。

 

田舎だと日本でも方言きつくて

 

何話してるかわかりませんけどねっ

 

台湾語と北京語は文法構造はだいぶ違うんでしょうかね。

 

 

 

 

ドラマ別・好きなシーン 流星花園II 【恋愛シーン編】

前にも書きましたが、いま流星花園IIを観なおしています。

 

字幕を切り替えながら観よう!と思ったのに

 

いざ観るとグイグイ引き込まれて結局日本語字幕だけで観ている。

 

あとで全部中国語字幕で観ます。。

 

 

で、流星花園IIの好きなシーンです。

 

まだ途中なので後から追加します。

 

 

第1位

 

エルサが自分から阿星に告白してキスするシーン。

 

やっぱりジェリー・イェンはキスシーンがいいなあ。。

 

ほれぼれするわあ~。

 

こういうことを書く前に「鏡を見て言え!」と心の中で自分に叫んでいます。

 

だから冷静冷静。

 

舞い上がってないですよ~。

 

いつか、ドラマ対抗・好きなキスシーンのランキングも作ってみようかな。

 

 

ディスり発言になったらごめんなさい。

 

『ティアモ・チョコレート』でジアホワ(ヴァネス・ウー)の

 

弟、ジアルイを演じていたマイケル・チャンとジェンチュン(賴琳恩)のキスシーン、

 

何話か忘れてしまったけど、

 

本当に申し訳ないけど、金魚がつつき合っているようにしか見えなかった。

 

ムード全くなし。

 

はっきり言ってほんとごめんなさい。

 

そういう堅物な感じがもしかするとマイケル・チャンの持ち味なのかもしれません。

 

キスシーンがほれぼれする、というのがスターになれる素質なのかも。

 

…と『ティアモ』のキスシーンを見て思いました。

 

 

violinyuri.hatenablog.com

 

いま見直してみたら、過去記事で「ドラマ別・好きなシーン 流星花園II」書いてました。

 

 

violinyuri.hatenablog.com

 

いろいろ書いてしまったので、これはこれでアップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dream e.netファンミレポとインタビュー

ameblo.jp

 

ジェリー・イェン 来日インタビュー「七夕の願いはすでに叶ったよ!」 – Dream e.net

 

 

そうかあ、理想のプロポーズかあ。

 

スーチー(舒淇)と香港のスティーブン・フォン馮徳倫)のようなカップルか…

 

 

結婚観かあ。。

www.jprime.jp

 

【MW】【7/25更新】 NEWS更新!掲載情報のご案内|全球最愛言承旭家族 日本分会 ブログ

 

全球からの引用です。

 

ジェリーの結婚観かああ。

 

だれかいたら結婚してもいい、と前に書きましたけど

 

いざ、結婚観を聞いてしまうとちょっとショックかも。

 

意外と。

 

←半年前はお笑いのツネみたい、と言っていたくせにどハマりしてる奴

 

violinyuri.hatenablog.com

 

 

うう。

 

いっそのこと、とどめを刺してほしいぞ。

 

さっさと結婚報告、お付き合い報告してくれええええええええ

 

(相手がいないかもしれないけど)

 

なんて思ったりして。

 

 

 

そうかあ、将来のお嫁さんのお父さんに父の日のプレゼントか。

 

こっちは黙って見てるだけなのがちょっと切ないですねえ。

 

いま、ヤングオと可中が付き合ったと知ったときのユーピンの気持ち。

 

というか、ここは「Happy Wedding Day」の歌詞のような気持ちって言うところか。

 

 

ジェリーが結婚するころには、ジェリーの結婚を温かく応援できるような心境になってるといいなあ。

 

 

 

ジェリーがもし結婚するとしたらショックだけど

 

でも!

 

相手がり○・○○○○だったら許す!

 

男を見せるんだ、ジェリー。

 

り○・○○○○がもっとガツガツ行けば、まとまるような気がしないでもないけどな。。

 

ジェリーが待ちの姿勢な気がするんだけど。あくまで私見ですが。

 

り○・○○○○を結婚難民から救ってほしい。

 

 

violinyuri.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウディ・アレン

学生の頃、ラブコメにはまっていた私は

 

ウディ・アレンの作品も制覇しました。

 

 

何かいいことないか子猫チャン [DVD]

何かいいことないか子猫チャン [DVD]

 

 

 

 

 

 

 

 

このころの映画、すごく良かったなあ。

 

ウディ・アレンの映画によく出てくるミア・ファローという女優さんもすごくかわいい。

 

ミア・ファローの出演作品を見てると観た映画の記憶がぶわーっと出てきました。

 

また観たくなったなああ。

 

学生のときは時間があったから浴びるほど映画を観れたけど

 

いまは流星花園でせいいっぱい

 

いやいや。

 

若いころはエネルギーがあるから

 

ひたすら映画を観れたなあ。どこからそのエネルギーが来たのか不思議だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラブコメ王

私のことですけどねっ。

 

学生のとき、ハリウッド映画中心にラブコメばかり観ていました。

 

 

プリティ・イン・ピンク 恋人たちの街角 [DVD]

プリティ・イン・ピンク 恋人たちの街角 [DVD]

 

 

この映画に出ていたモリー・リングウォルドのファッションがかわいくて

 

しばらくはまりました。

 

 

 

 

 

好きな俳優を見つけると、その人が出ている映画を全部観るタイプ。

 

あのころのハリウッド映画はかわいくて楽しくて、良かったなあ。

 

ある時期から、かわいいラブストーリーが少なくなって

 

変なアクションというか、殺人マニュアルですか?みたいな猟奇的な映画が増えてきたので

 

ハリウッド映画から遠ざかっていましたが

 

20年前!にはこういうかわいいラブストーリーをよく観ていました。

 

VHSで!

 

年齢がばれる。

 

 

 

 

 

 

ファンレター

私は過去にファンレターを書いて出したことが1回だけある。

 

John-Hoonに。

 

しかも、兵役に行っていたときで、除隊を待っているときに書いたファンレター。

 

John-Hoonが兵役に行っていたとき、John-Hoonは軍でラジオ番組を担当していたので

 

それをインターネットで毎日聴いていたけど韓国語だったので何を言っているのか

 

半分以上わからなかった。

 

ただ、ラジオ番組の最後に、

 

クメソ タシ マンナヨ(夢でまた会いましょう)

 

と毎回言っていて、これは覚えました。

 

これを聴いている兵役中の人(男)はどういう気持ち?とちょっと思ったりして。

 

ファンレターを1回出しましたけど、John-Hoonは記憶力がいいので

 

ファンレターをくれた人の名前を憶えている、と掲示板に書いてありました。

 

それで、質問した韓国のファンに、「あなたはファンレターでこう言ってましたよね?」と

 

言ってた。

 

(韓国語だったので読むのに必死)

 

自分が出したファンレター、変なこと書いてなかったよね?と記憶の中で確認。

 

ちょっとこっぱずかしい思い出でもある。何か変なこと書いちゃったんじゃないかなとか。あれは書かない方が良かった、とか。

 

反省点もありますが、でも伝えられてよかった。 

 

インタビューで

過去のインタビューを見つけてしまいました。

 

ジェリー・イェン インタビュー/@ぴあ

 

ジェリーのファンだったら、知ってるよってことかもしれませんが。

 

これを読んで、ジェリー・イェンが『ダンサー・イン・ザ・ダーク』を観て

 

自分の母親を思い出した、と言っていました。

 

 

 

どういうストーリーだったか覚えていません。

 

これ、映画館で観たんですが、ど・う・し・よ・う・も・な・く

 

暗く重たいストーリーで気が滅入ってもう二度と見たくない、と思ったことは記憶している。

 

 

それを観て母を思い出すって?え?え?と思ってしまいましたが

 

トーリーは忘れているので

 

もう一回見るのは勇気がいるからあとであらすじを読むだけにしよう。。

 

あらすじも読みたくないぐらい暗い救いのない映画だったなという記憶はある。うーん。。

 

 ジェリーを見ていると、日本で言うと戦後生まれの人のような雰囲気がありますね。

 

だから、いまの日本の若い女子にはあまり受けなくて、

 

(管田将輝とか福士蒼汰みたいな人が受ける)

 

私世代だと、親世代の厳しさを思い出して、ジェリーを見ると懐かしさを感じるというのもあるかもしれないですね。