読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろ雑記帳

日々思うこと、いろいろ、生活、ドラマ、好きなもの

ブラックビスケッツ

車のラジオでブラックビスケッツが流れていました。

 

1998年か。

 

当時、ビビアンをウリナリで見ていましたが

 

その6年後に、『Love Strom』でヴィック・チョウと共演することになるとは。

 

当時はヴィック・チョウの「ヴィ」の字?も知らなかったよ、ってまだデビュー前だけど。

 

そうかー。

 

ブラックビスケッツから6年後に『Love Strom』か。

 

ビビアン・スーは、高校生のときに『スクリーン』と『ロードショー』という

 

 

SCREEN(スクリーン) 2016年 08 月号 [雑誌]

SCREEN(スクリーン) 2016年 08 月号 [雑誌]

 

 

 

ROADSHOW (ロードショー) 2007年 01月号 [雑誌]

ROADSHOW (ロードショー) 2007年 01月号 [雑誌]

 

 

映画雑誌を毎月買って読んでいたのですが

 

それに出ているビビアンを見て、自分と年が近いのに

 

世界で活躍していて手が届かない人のように思えていました。

 

このとき、ビビアンが「台湾人」ということもしらなかったし。

 

台湾と香港の違いもよくわかっていなかった。

 

ちなみに、『スクリーン』と『ロードショー』どちらかが優等生路線で

 

どちらかがちょっとエロい路線だった。

 

 

そのあと、ビビアンが日本進出してウッチャンナンチャンと共演して、

 

さらにヴィック・チョウともドラマで共演して

 

こんなに身近に感じる存在になるとは思っていなかった。

 

ということを考えました。

 

ビビアン・スーとジェリー・イエンがけっこう仲がいいというのを

 

youtubeのジェリー・イエンのインタビュー動画で観ました。

 

不思議なところでつながってるな。

 

(というか私いっさい関係ないけど)