読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろ雑記帳

日々思うこと、いろいろ、生活、ドラマ、好きなもの

中国語の勉強2

気になること

『Silence』を見ると宣言しておきながらまだ見ていない…

 

中国語のレッスンは毎週通っています。

 

youtubeで見つけた台湾のバラエティ番組に字幕が付いているのですが、

 

その字幕の繁体字中国語をタブレットで手書き入力し(まる写し)、

 

意味の分からないものを先生に聞くスタイルです。

 

いまのところ、ほぼ9割わからない状態なので

 

1から10まで説明してもらっています。

 

でも目が慣れると、なんかほかの中国語もわかるような気になってしまうから不思議。

 

いま、中国語熱がぶわーっと出ているので

 

この波をつかんでいまのうちに軌道にのせておきたい。

 

ということで、毎晩私がやっているのは

 

狂愛龍捲風』と『戦神』の字幕をタブレットに丸写しすることです。

 

2つ同時にやるのは、日によって観たいドラマが違うからです。

 

これも、丸写ししてから品詞分解して辞書を引いていこうかなと。

 

目が痛いよ…仕事もパソコンなのに仕事終わりもパソコンなんで。

 

でも楽しい。

 

中国語を勉強している方、すべてが通る道だと思いますが

 

日本にある漢字と中国語圏で使う漢字は違いますよね。

 

・日本語とまったく同じ(看、好、我など)

 

・まったく違う、日本では使わない中国独自の漢字

 

は問題ないのですが

 

日本で使っている漢字と同じなんだけど、点が多い、とか微妙に違う、とか

 

ちょっと違うバージョン(告、歓、毎)は頭が混乱して

 

あれ、ここ、線いるんだっけ?あれ?となってしまって

 

頭の中が混乱状態。

 

もしかして日本語を記憶している脳の部分が

 

中国語を記憶する脳の部分とオーバーラップしているのか?

 

頭の中でぱっきりわかれてなくて、漢字は漢字カテゴリーで一緒に保存されているみたいです。

 

でぐちゃぐちゃになりそうでこわいです。

 

国語学習者はすべての方が通る道なんでしょうか。

 

不思議。英語とフランス語は別々の脳に保存されているんですが

 

漢字は、中国語も日本語もついでに韓国語も脳の同じ場所に保存されているみたいです。

 

で、混乱する。統一できるものは統一してほしい。

 

昔、ワープロ時代にパソコンでかな入力していたのですが

 

のちにローマ字入力に切り替わったら

 

かな入力を忘れてしまった。

 

なんか、中国語の漢字を覚えれば覚えるほど、日本の漢字を忘れそうで怖い。