読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろ雑記帳

日々思うこと、いろいろ、生活、ドラマ、好きなもの

天国の階段 vs Silence

気になること 韓国ドラマ 台湾ドラマ

韓国ドラマの入口は『悲しき恋歌』でした。

 

そういえばまだこのブログに書いてないかも。

 

だから最初にはまったのはクォン・サンウ

 

 

それからクォン・サンウが出ているドラマを順番に見ていって

 

いちばん泣いた、というのが『天国の階段』でした。

 

そしてこのブログのどこかにも書きましたが

 

最終回を見る前に、ネットを検索していて最終回のネタバレ記事を読んでしまって

 

テンションダウンしたことがあります。

 

 

だからブログにネタバレ記事は書かない主義。

 

 

これでもか、これでもか、と刺激を求める韓国ドラマ。

 

日本の『もうだれも愛さない』がきっかけで

 

韓国ドラマもジェットコースタードラマになった、とどこかで読みました。

 

その後、ジェットコースタードラマは完全に韓国のお家芸になり、

 

日本のドラマは、バブル期からなんか変な方向に行ってしまったように感じます。

 

年に1本ぐらいは、感動するドラマに出会えるのですが、それ以外は、チャラチャラした軽いドラマになってしまったように思えます。

 

時代が軽くなってしまったから?

 

真剣に生きている人がいなくなったから、ドラマもこうなってしまったのかな、なんて

 

真面目に考えてしまいます。

 

それからすると、台湾ドラマや韓国ドラマは、みんな真剣に生きていて、生きるのに必死な人ばかり出てくる。

 

上り調子の国と、上り切ってしまって、成長する見込みがない国の違いかなと思いました。

 

 

脱線してしまった。

 

で、『天国の階段』、すごかったです。

 

『Silence』を観よう、観ようとは思うのですがなかなか食指が動かない。

 

youtubeのコメントで、「この監督はcrazyだ。最高のドラマだけれど」と書いてあるのを見て笑ってしまった。

 

はたして、『天国の階段』と『Silence』、いったいどっちがよりcrazyなのでしょうか。

 

まだ観る気になりません。

 

 

Silence~深情密碼~ BOX1 [DVD]

Silence~深情密碼~ BOX1 [DVD]