読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろ雑記帳

日々思うこと、いろいろ、生活、ドラマ、好きなもの

最高の元カレ シャンナンの母親

シャンナンの母親は毒親

 

私の親とは違うタイプ。金銭的に子供にたかるタイプ。

 

だけど、子供は親の所有物だと思っているところは毒親共通です。

 

 

モデルで稼いだお金を、母親に取られてしまうシャンナン。

 

それでも、「育ててもらった恩をを忘れたの??」

 

と詰め寄る母親。

 

どこの毒親も言うことは同じですね。

 

そして育ててやった恩を子供に売る。

 

韓国ドラマにも多いけど、中国ドラマにも多いんだな。毒親

 

台湾ドラマには出てこないですよね。あまり。あまりね。

 

『MARS』には毒父出てきたけど原作が日本だし。

 

 

中韓ドラマは、儒教の影響か、子は親に従い、というのを大事にするので

 

それが行き過ぎて

 

子供の未来も親が支配する、仕事も結婚相手も親が決める、という展開がすごく多い。

 

毒親」のカテゴリーにしているブログ記事に書いています。

 

 

苦しいなあ。シャンナン。

 

…と感情移入して観ていると、やはりシャンナンを演じている女優さんは役で演じているだけで

 

本当は満たされたふつうの親子(存じ上げませんが)関係なんだよなーとふと目がさめる瞬間がある。

 

 

モデルやってると、逃げようとしても逃げられないですよね。つきとめられて。

 

本当に子供を食い物にする親は観ていて腹が立つ。ドラマだけど。