いろいろ雑記帳

いま観ている台湾ドラマ、中国語の勉強日記、いままで観たおすすめのドラマ、映画

最高の元カレ イン副総裁

ファンスーに思いを寄せる、リータンの恋敵、イン副総裁。

 

肌がつやつやだったのでジェリー・イェンより若いのかと思いましたが

 

1979年生まれということで、1977年生まれのジェリーとほぼ同世代ですね。

 

ロン・ン(呉卓羲)のプロフィール・出演作品 | 華ハオ(ファーハオ)

  

ロン・ン(呉卓羲)

1979年09月02日生まれ。香港の俳優、歌手。

 

香港の俳優さんだったのか。

 

写真では若いときの写真で、ちょっといまどきの青年ぽいですが

 

ドラマの中では大人の男性を演じています。声も素敵だった。吹き替えでないことを祈る。

 

滑舌もすんごい良くて声優さんの声みたいにきれい。

 

 

ドラマでは、シャンナン、ファンスー、恋をした女性に度を超えて献身的に尽くす

 

男性を演じていました。

 

見るからに誠実なのに、ドラマの中では本当に誠実なのか

 

腹黒いのか、打算的なのか、繊細なのか、よくわからないキャラクター。

 

たぶん、この俳優さん自身が誠実なんだと思いますが

 

役にもその素がにじみ出ていて、本当に腹黒い役をやっていても

 

誠実さが出てしまうんじゃないか。目力がすごい。

 

 

この人、ドラマではシリアスな役でしたが

 

リータンの脳内妄想で、信頼できない、鼻持ちならないスケベな奴、という役を

 

コミカルに演じていて、この人、コメディもいける!けっこうおもしろい人かも?と

 

思いました。

 

こんな正当派イケメンなのにコメディの才能もあるなんて。

 

Wikipediaに『最高の元カレ』が載ってなくて、情報があまりないので

 

この俳優さんについてもこれ以上詳しく知ることができませんでした。

 

中国の俳優さんって、日本で検索してもあまりヒットしませんね。

 

 

シャンナン役の女優さんはビオラ(米露)という女優、モデルさんだそうです。

 

まぎらわしいな「米露」だなんて。中国ではアメリカは「美国」と書くからいいのか。

 

「米露」と書いて「ビオラ」と読むとは。

 

日本もいろいろな読み方ありますけどね。人名。

 

hualiu.yapy.jp

 

 

この人、演技がうまかったけど、モデルさんでもあるんですね。

 

すみません、おしりの形が扁平なんて言って。本業でモデルをやっている人にそんなことをっ。

 

全体的に体の線が細いです。

 

上に貼ってある画像はシャンナンの顔と違うので、別人なんでしょうかね。

 

もっと細面なんですけど。

 

 

hualiu.yapy.jp

 

 

そしてヒロインのファンスー役、マギー。

 

けっこうこういう顔好き。

 

なんか日本のSTORYとかViViとかの女性雑誌に出てきそうな顔立ちです。

 

 

私が若いころ、中国の映画、ドラマを観ようと思ったら

 

『ラスト・エンペラー』とかしかなかった。

 

あとはチャン・ツイイーが10代のころに出ていた『初恋のきた道』とか。

 

マギー・チャンとかジャッキー・チェンとかね。

 

『スクリーン』『ロードショー』という雑誌で毎月読んでいました。映画情報を。

 

 

だけど中国ドラマはここまでになったかー、と感慨深いドラマでした。

 

いままで中国ドラマって観ようと思ったことがなかったけど

 

台湾の俳優の進出などでどんどん変わっているんですね。

 

 

 

そういえば、私はJohn-Hoonのファンで、John-Hoonが中国ドラマ『恋愛兵法』に出た

 

というのはだいぶ前から知っていたのですが(まだ観てない)

 

中国ドラマも進化したな、と思いました。ロケーションに使われた場所もきれいなところばかりで。

 

あれ、中国ってきれいなところじゃないか、と(いままでどう思ってたんだって)

 

ファンスーの工場も、日本の京都のような古いたたずまいで素敵だったなあ。

 

 

※編集後記

舞台が台湾じゃなく中国だったのでてっきり中国ドラマだと思ってました。

 

主演している俳優も中国出身、香港出身だったりしたので。

 

でもこれは台湾ドラマらしい。

 

え…

 

ということで、中国ドラマだと思って書いた感想が当てはまらなくなる箇所もあるかもしれません。