いろいろ雑記帳

ジェリー・イェン、ジョンフンを応援します

ママあのことないしょにしてて

 

ママ、あのことないしょにしてて (旺文社創作児童文学)

ママ、あのことないしょにしてて (旺文社創作児童文学)

 

 

あった、あった。

 

Amazonにありました。絶版になってなかった。

 

私が翻訳家、という仕事を意識したのは

 

赤毛のアン』の影響もあるのですが、この落合恵子さんの存在が大きいような気がします。

 

といってもこの1冊なのですが。

 

初潮を迎えるころの少女の繊細な気持ちが描かれていて

 

訳もすっと入ってきて

 

私も主人公と同じ年ぐらいに、学校の課題図書で購入して夏休みに読んだのですが

 

けっこう、いまでも記憶に残っています。

 

甘酸っぱいようなね。

 

これから大人になるんだー、みたいなわくわく感があって。

 

実際に素敵な大人にはなれていないのでがっかりなのですが。