読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろ雑記帳

いま観ている台湾ドラマ、中国語の勉強日記、いままで観たおすすめのドラマ、映画

華麗なる遺産 2話まで

showtimeだと、会員は3話まで無料で観れるので『華麗なる遺産』を観ました。

 

オープニング曲が明るい割にはけっこう重たい内容。

 

 

 

台湾ドラマを観ていると、台詞の中にあれ、これどこかで聞いたことある、というような台詞があります。

 

華麗なる遺産は韓国ドラマがオリジナルだけど。

 

破産して、家から追い出されるというところ。

 

ジェリー・イェンも子供のときに父親が亡くなってからしばらくして

 

アパートを追い出されたそうです。

 

『明かされる…』でジェリーが言っていました。

 

ジェリー、つらくなかったんだろうか。この脚本を読んで。

 

脚本の中に、あれ、これはもしや…と思うことがけっこうあります。オマージュも含め。そういう文化なのかな。

 

 

ということで、2話まで観たのですが

 

またジェリーは金持ちのどら息子設定なのですね。

 

実際は真逆なのに。

 

お金持ちでボンボンのイメージがあるんでしょうね。

 

見た目のイメージで。

 

 

ところで、ジェリーは胃の調子が悪くて

 

1年半休業したあとの復帰作がこのドラマですね。

 

そうか、だからなんだかやせているような感じがするのか。

 

なんかおかしくないですか?

 

ジェリー・イェンが胃炎とか。

 

笑っちゃいけないけど。笑っちゃいけない笑っちゃいけない。。

 

でも1年半も養生するぐらいだから軽くはない病状だったんでしょうか。

 

そういえば『君には絶対』のユーピンも、ストレスがあると胃が痛んで

 

胃潰瘍になったりしていましたね。

 

台湾ドラマでは、脚本の中にオマージュを入れてくることがよくありますが

 

あのユーピンの胃痛も、実際のジェリーを暗に示しているのかなといま気づきました。

 

 

ということで、続きを観てみます。