いろいろ雑記帳

ジェリー・イェン、ジョンフンを応援します

華麗なる遺産 ホントは

トーリーと関係ない感想ですが、ドラマの中の台詞が2つ出てきますので

 

ご注意ください(★★で囲んでいます)

 

流星花園』『流星花園II』『君には絶対恋してない』『星に誓う恋』『最高の元カレ』

 

と、いままでジェリー・イェンの出演作を観てきた。

 

で、作品ごとに、ヒロインと結ばれてむふふとなってきたけれど

 

何作も何作も、役の中でジェリーが幸せになるのを観ていると

 

本当は「役の中」ではなく、本当にジェリーが幸せになる番ではないの?

 

とまるで親戚の子を見るような気持ちで観ている自分に気付く。

 

繰り返しますが同世代。

 

だけど、びっくりなことに、『華麗なる遺産』のあのいじわるなチンテンの義母も

 

けっこうジェリーと同世代だった。。

 

 

だーかーらー。役の中だけじゃなく、実生活でも幸せにならないといけないよーって。

 

親戚のおばちゃんのような気持ちになる。だってこのドラマで特にやつれてるし。痩せてるし。気になる。

 

 

 

昨日観た話の中でもちくっとする台詞があった。

 

★ネタバレ注意★★ネタバレ注意★★ネタバレ注意★★ネタバレ注意★

 

女は年を取ると価値が下がるから

 

★ネタバレ注意★★ネタバレ注意★★ネタバレ注意★★ネタバレ注意★

 

それほんとう。

 

だから女は20代が大事だよーって。

 

男だって、俺はまだまだ大丈夫だと思っているといつのまにか

 

20代女子には「おじさん」と思われているんで気を付けて。

 

 

台詞の中で、

 

★ネタバレ注意★★ネタバレ注意★★ネタバレ注意★★ネタバレ注意★

 

(モンエンに気をもたせて)モンエンの時間を無駄にするな

 

★ネタバレ注意★★ネタバレ注意★★ネタバレ注意★★ネタバレ注意★

 

という台詞があったのですが、それほんとう。

 

あれ、ここでこういう台詞があったんだから、

 

ジェリー自身も胸に刺さったはずだよね。

 

リン・チーリンが、ジェリーといまでも連絡を取り合う仲とか

 

どこかで言っていたけど、リン・チーリンの時間も奪ってはいけないよ。

 

自分の幸せも大事だけど、自分とかかわった人の幸せも大事なんだよーと

 

説教してしまう。気を持たせてはいけないよ。

 

中身とあまり関係ない話でした。