いろいろ雑記帳

いま観ている台湾ドラマ、中国語の勉強日記、いままで観たおすすめのドラマ、映画

ティアモ・チョコレート 24話まで

ヴァネス・ウーの演技についてはまったくなんの期待もしていなかった。

 

『秋のコンチェルト』の演技がよかったというどなたかの感想を読んで

 

そうなんだ、と思ったぐらいで。

 

で、まったく期待していなかったのに、24話でヴァネス・ウーの迫真の演技。

 

やっぱり、ダンスでも人に見せるということをよくわかっているから

 

演技も同じようにうまいんでしょうね。

 

つくづく、スカウトしたプロデューサーの目がすごいと思う。

 

F4の中では、ジェリーもヴィックも演技がうまいと思っていたけど、ヴァネスもうまいです。

 

ケン・チュウ単独のドラマは観たことがないのでこれからですね。

 

日本の俳優にヴァネスの爪の垢をせんじて飲んでもらいたい。

 

たぶん、俳優の問題だけじゃなくて、現場の士気が違うんだと思います。

 

視聴者の期待というのも、日本と台湾じゃ違うのかもしれない。

 

日本はなあなあの空気を感じる。

 

いい作品を作ろうとする気迫が日本と台湾では全然違うんだろうと思う。

 

日本の変なドラマはもう観たくないー。

 

もっといいドラマを作ってくれ、と切に思いました。

 

 

ということで、ヴァネスの演技の見せ場は24話ですよ、みなさん。