いろいろ雑記帳

いま観ている台湾ドラマ、中国語の勉強日記、いままで観たおすすめのドラマ、映画

カフェ・ソウル

 『昼顔』が上海の映画祭で上映されたというニュースを見て思い出した。

 

私が斉藤工の名前を知ったのは映画『カフェ・ソウル』 (2009年) のとき。

 

もともとJohn-Hoonのファンで、John-Hoonが主演していたので観た映画に

 

斎藤工が出ていました。

 

映画のあらすじについては、こちらをご覧ください。

 

私が言いたいことをすべて書いてくださっているので。

 

私も、John-Hoon目当てで観たのに、だれ、この斉藤工という人は!という新鮮な驚きがあって

 

その後、斉藤工のブログをブックマークして読んだり、メルマガ登録したりしました。

 

上海で『昼顔』が上映されたとのことで、この斉藤工の活躍を

 

John-Honnも見ているだろうか。

 

すごい活躍ですね、お二人とも。国をまたいで。

 

斎藤工は、フジテレビの朝の番組で温泉めぐりをするロケをしていたのを

 

観たことがあります。あの頃が懐かしい。

 

デビューしてだいぶ経ってるのに、雑誌の「来年ブレークする新人特集」に毎年選ばれる、という話、笑った。

 

「携帯の組み立てのアルバイトが転職だと思った」という話がつぼです。

 

こういう感じの人、いいなあああ。

 

有名になって複雑な心境になるパターンですね。

 

Navigate DVD “カフェ・ソウル” featuring 斎藤工

Navigate DVD “カフェ・ソウル” featuring 斎藤工

 

 

 

Navigate DVD “カフェ・ソウル” featuring John-Hoon

Navigate DVD “カフェ・ソウル” featuring John-Hoon

 

 

 

カフェ・ソウル (字幕版)