いろいろ雑記帳

ドラマ、動画を観た感想

王子様の条件 2話まで

www.showtime.jp

 

恋愛兵法 DVD Box IIIは土曜日に届くので、それまで『流星雨』『王子様の条件』を観ます。

 

昨日、『王子様の条件』を2話まで観ました。

 

御曹司なんて嘘くせー、と思って実は観る気がしなかったのですが

 

どうも、そういう簡単な話ではないらしい。

 

思ってたのと違った。。

 

製作費が3.5億円で台湾ドラマ最高額だそうです。

 

うーん。最高額はジェリーのドラマじゃないんですね。

 

2話しか観ていないんですが、1話からパリ。

 

大豪邸も出てくる。そりゃー、3.5億円いくわーって感じでした。

 

でも、おもしろかったです。

 

パリでのロケも、ストーリー的に無理がなくて。ふつう、ドラマの中にいきなり外国が入ってくると

 

違和感があるんですが、その違和感を感じさせない。

 

ヒロインのリン・チュマン (リン・ホン)がモデルの役で、美人でスタイルがいいから。

 

パリの街並みに負けてない美しさです。

 

ヴァネス・ウーと身長が同じ(むしろ高いぐらい)で。エレガントな感じです。

 

日本人が外国行くと、こうはいかないですよね。

 

欧米人に体格で負けてしまうけど、台湾人だと顔も濃いし、スタイルがいいし背も高いから

 

全然負けてない。

 

 

このヒロインのリン・チュマン (リン・ホン)は母親に捨てられて

 

児童養護施設で育って、お金が第一、と思って生きてきた人。

 

ストーリーはおいておいて。

 

児童養護施設で育ってあれだけ自信満々な性格になるなんてすごい。

 

親に愛されない劣等感があると自信が持てないものですが。

 

普通に親に愛された人と対等になれない感じがどこかありますが(これは私の経験上)

 

このリン・チュマン (リン・ホン)は堂々としていて、ま、そこはドラマだわね、と思って観ました。

 

『王子様の条件』、面白かったので、観てみようと思います。