いろいろ雑記帳

ジェリー・イェン、ジョンフンを応援します

観ました

ネプリーグからの~『コードブルー』最終回。

 

山Pが完全なる犬派だと聞いてちょっとテンションダウン。

 

顔からすると猫っぽいのに(どういう根拠だ)犬派なのかーーー。ま、いいですけど。

 

 

 

なななんと。私は『コードブルー』をちゃんと観るのは初めてなんです。

 

このブログにしこたまドラマの感想を書いているので

 

さぞ時間があるのだろうと思われているだろうなあ。

 

でも私は、日本のドラマをまったく観ないで、台湾ドラマ、韓国ドラマを観ていたんですね。この数年。

 

だから日本のドラマに疎い。

 

なぜかというと、韓国ドラマ、台湾ドラマを観るようになってから

 

日本のドラマが素人の演技に見えて、負けてるー、面白くないー、と思った瞬間に

 

チャンネルを変えているからです。

 

 

でも、『コードブルー』最終回、いいですね。

 

山Pもかっこいい。

 

山Pはいいなあ。『プロポーズ大作戦』は観ました。

 

ザ・ホスピタル』を観た後だから、『コードブルー』のような医療ドラマを観るときの

 

視点が変わった。

 

ジェリーは、台湾では、『ザ・ホスピタル』のような医療ドラマを作るときでも

 

日本の予算より少ない。その少ない予算で、自分たちがどうやっているか、日本のみなさんに観てほしい。

 

と言ってましたね。

 

『コードブルー』は、予算もあったんだと思いますが

 

内容も『ザ・ホスピタル』よりも専門的で良かった。『ザ・ホスピタル』は医療ドラマというより

 

院内の人事と恋愛事情がけっこう多かったから欲求不満。でもジェリーの演技は良かったけど。

 

日本のドラマにはそれほど恋愛の要素はなく、「医療」に焦点を当てていていいですね。

 

ん?いいのか?

 

ジェリーみたいなセクシーイケメンがいないってことなのか。

 

仕事も恋愛も手を抜かない医者は日本ドラマの中にはいないのかああああ

 

というのはありますけど

 

コードブルーは良かったです。

 

今まで、海外ドラマばっかり観ていましたが

 

たまに日本ドラマに戻ってきたいと思います。