いろいろ雑記帳

ドラマ、動画を観た感想

キスは背伸びして 26話まで

毎日、睡魔がおそってくるまで観ています。『キスは背伸びして』。

 

う、限界…となったら観るのを辞める。昨日は2話観ました。

 

独身だからこんなことができるんだろうなあ。

 

 

このドラマ、チンヤオがモデルということなので、チンヤオのモデル姿をいっぱい見れるのかと

 

思っていたのですが、案外、モデルのシーンはない。

 

モデルがいないと言いながら、副社長の方がチンヤオよりよっぽどモデルっぽい容姿なのに。

 

なんで副社長がモデルにならないのー、というところがドラマですね。

 

 

 

モデルの話にたどりつかないまま、いつの間にか残り4話になってしまったじゃないか。

 

ルーシー夫妻の関係のこじれの方がよっぽど尺を取っている気がする。

 

 

それにしても。

 

チンヤオの母親。

 

これ、前にも同じような設定がありましたね。↓この記事に書きました。

 

『ティアモ・チョコレート』でも思ったのですが、母親が○○になるという設定。

 

韓国ドラマ『お隣さんは元だんな』で、ジヨンの母親が○○になるという設定をほうふつとさせました。

 

水戸黄門的展開。それが安心感を生む。お決まりの、ってやつなんでしょうか。

 

詳しくは書きませんけど。

 

violinyuri.hatenablog.com

 

チンヤオの母親も、最初は毒親っぽかったですけどね。

 

でも「子を思ってのことだから許してやれ」というセリフがあって、こっちとしては複雑。

 

あ、これについてはもっと言いたいことが。。書ききれないー。

 

ネタバレにつながるからあんまり書けないー。

 

チンヤオの母親の場合、チンヤオが母を思いやる隙も与えないぐらい、生きるのに必死、育てるのに必死になって

 

「こうやれ、こう生きろ!」と押し付けてしまっているのが問題。

 

その根っこにあるのが仮に愛情だとしても、子供を窒息させてはいけない。

 

子供を思ってれば何しても許されると思ってんのか、と言いたい。

 

それを愛だから「許す」ことを強要されるこっちの身になれよっていいたい。

 

 

 

ところで、26話あたりの副社長、良かった。

 

背が高くてかっこよくてスラっとしてて涼しい顔をして、という美形なだけの人って興味がないのですが

 

いくら美形でも、好きな人に振り向いてもらえないのは、美形じゃない人と同じで平等に起こりうることなのね、と思うと

 

なんだかふっふっふ…という気になる。

 

涼しい顔のイケメンがあまり好きじゃないのですが、好きな人に振り向いてもらえなくて

 

いつもきちんとしているのにボロボロになる副社長が良かった。

 

ああいうのを見ると「なんとかしてあげないと!」とまた母性発動。

 

演技だって。

 

もう演技に騙されちゃって。

 

 

 

 

『キスは背伸びして』を観ていると、ドラマで中台韓連合ができて

 

日本だけ漫画のドラマ化をやってて恋愛ドラマはさほどおもしろくない…みたいな形になっているような気がする。

 

『逃げ恥』みたいに恋愛ドラマだけどおふざけ要素のあるラブコメばかりで

 

恋愛ドラマは最近、だめだなーと思う。日本のドラマ。私が知らないだけ?見たくなるドラマがない。1970年代生まれの私は夢中になれない。最近のドラマ。古い?

 

池井戸潤のような企業ドラマはいいんですけど。

 

もっと日本の恋愛ドラマもがんばってほしいな。

 

みんながドキドキするようなドラマを作ってほしいな。

 

いやでも『コードブルー』は面白かったですけどね。