いろいろ雑記帳

ジェリー・イェンを応援します

もう一度始めよう 2話まで

2話観てしまった。

 

2話観た時点で1時間8分なので、1話あたり34分ですかね。

 

『もう一度始めよう』は2016年5月23日~11月18日までのドラマ。

 

『彼女の神話』(2013年)から3年経ってますね。

 

久しぶりのジョンフン、第一印象は声が低くなったなーということ。

 

『魔女ユヒ』のときは、性格が悪い医師役だったけど

 

ジョンフンの声が透明すぎて悪役に見えなかった。声が透明だと悪役になれませんね。

 

 

今回、まだ性格はよくわからないけど、声が低くなって大人っぽくなってます。

 

しかも、妻帯者、奥さんが臨月。既婚者の役はジョンフン、初めてかな?

 

ジョンフンを知ったのは2008年のことだけど

 

そのときは「みんなのジョンフン」だったのに

 

だんだん大人になって「みんなのジョンフン」じゃなくなってくるのがさびしいなあ。

 

いつか本当に結婚して「だれかのジョンフン」になっちゃうのかー。

 

とカウントダウンするような気持ちでした。役柄を通じて想像できてしまった。

 

 

それにしても登場人物、ヒロインは医大生なのに

 

大事な医学書を忘れたり、おっちょこちょいだったり、

 

無邪気だったりしてどうも好きになれない。

 

医学生がこんなにおっちょこちょいだと不安でしかたがない。

 

どっしり構えていてくれー。

 

しかも、このヒロインを取り巻く登場人物、

 

父が医者、姉は主婦、妹が看護師、母は主婦?

 

特にこの姉の主婦が口うるさい。

 

デリカシーってものがないのかー。医者の奥様なのに。

 

 

ヒロインの父親は赤ひげ先生のように慕われているいい先生。

 

だけど患者に温情をかけすぎて医者なのに貧乏。

 

なんかこういう人を見るとイライラしてくる。。

 

もうちょっとちゃんとやってくれー、医者なのに。

 

ちゃんとやったらドラマにならないんですよね。はい。

 

この赤ひげ先生のようなヒロインの父親の奥さん、つまりヒロインの母親は

 

イ・ミンギ主演の『めっちゃ大好き』で大統領夫人を演じた女優さんでした。

 

上品で素敵な人ですよねー。

 

 

 

ということで、ジョンフンのことはあまり書きませんでしたが

 

上に書いたように、「え?」と思うことはあるのですが

 

テンポが良くて次、次、と観てしまいたくなるようなドラマです。

 

ジョンフンも大人になってるし。

 

旦那さん役をちゃんと演じてました。

 

痩せたと思ったけど、ドラマの中では相変わらずどっしり?していて

 

デビュー当時の面影がないよ。どっしりしてるよー、ジョンフン。

 

でも、大人になって素敵だけど。

 

 

ということで、また続きを観てみたいと思います。