いろいろ雑記帳

ジェリー・イェンを応援します

愛の贈りもの

借りていたDVDを観終わったけど、次に借りたいDVDが貸し出し中だったので

 

すごすごと帰ってきて、ネット検索している奴です。

 

で、見つけたのが『愛の贈りもの』(2012年)

 

ジョンフンーーーーーーーーーーーーー!!!

 

ずいぶん出まくってるのね。知らなかった。こんなにドラマに出てるなんて。。

2012年は家がごたごたしていて、病人もいたのでドラマはまったく観ていない。自分も体調崩していたし。だからまったく知らなかったです。

 

キム・ヒョンジュ、John-Hoon「おバカなママ(パボオンマ)」OST CD | 韓国再発見

 

チェ・ムンジョン作家の同名小説をモチーフにした「おバカなママ」は心臓病で限りある生命の宣告を受けた娘と、脳腫瘍を持つI.Q72のママが死ぬ前に相手にしてあげたかった事に挑戦しながら、愛と勇気、和解を描くヒューマン家族ドラマだ。
バラードの女王WAXが歌う「泣いても残って」、主演のJohn-Hoonが歌う「ありがちな人」などが収録。

 

これはドラマOSTのCDのドラマあらすじです。OSTはジョンフンが歌ってるんですね。

ということで、さらに検索してみたのですが、

 

おバカなママ

 

離婚の判さえ押せば、終身教授はもちろん大学財団の後継者になるだろうという期待が膨らむチョンド(キム・テウ)、ヨンジュ(キム・ヒョンジュ)に離婚してくれというメールの爆弾を飛ばす。ソンヨン(ハ・ヒラ)はヨンジュのファッション雑誌の付録である赤いリップスティックを塗って、誕生日を迎えるヨンジュの誕生パーティーを設けるためにテヨン(パク・チョルミン)について行くが…。

 

なんかサイトによってあらすじが全然違うんですけどっ

人が違えばあらすじも違った文章になりますよね、ということで、あらすじは違うけど同じドラマのことを書いているんだろうか。

 

というのがいまの時点での疑問です。

 

→あとで1話を観てみたのですが、切り取るところの違いで、どちらも『愛の贈りもの』の説明で間違いないようです。あらすじとしては最初のあらすじの方が合ってるかな。

 

『愛の贈りもの』もいつか観てみたいです。