いろいろ雑記帳

ジェリー・イェン、ジョンフンを応援します

愛の贈りもの 4話まで

名誉回復のために言います。

 

『愛の贈りもの』、面白いよ!

 

1話はやっぱり状況説明が多いんで、たらたらしてるように見えた。

 

あと、キム・ソニョンの妹の女編集長とその夫のパク・チョンドのいがいみあいを描くために

 

ドラマ全体がとげとげしくなってて

 

また観たい、と思う要素が見当たらなかった。どこを見てもとげとげしくて。

 

でも、2、3、4話と観ていくうちにだんだん面白くなってきました。

 

このとげとげしさに一服の清涼剤を与えるのはジョンフンですね。やっぱり。

 

あとは、パボオンマのキム・ソニョン。

 

まだ出番は少ないけど、あとなぞの大金持ち、『天国の階段』に出てたシン・ヒョンジュン

 

この人、こんな声だったっけ。『天国の階段』のときはそんな気にならなかったけどこんな声でしたっけ。

 

あと、エスティーロのペ・イルド社長ってどこかで見たことがあるんだけどどのドラマで観たんだろう。(リンクさせていただきました)

kdrama.fc2web.com

 

『兄嫁は19歳』かな?あの濃い顔に見覚えがある。

 

 

今回のセリフで驚いたのが、このパボ・オンマのキム・ソニョン、49歳の役だということ。

 

肌がぴかぴかなので30代半ばの役だと思ってたけど、おどろきの40代後半の役。うそでしょー。

 

韓国の女優さんはみんな肌がきれい。『神様、お願い』で倒れた家政婦さんも、47歳の役だったけど肌がぴかぴかだった。

 

と、いうことで、このパク・ソニョン役の女優さんのプロフィールを調べてみました。

 

hdata.seesaa.net

 

1969年生まれか。ということは、演じていたときは43歳?

 

でもそれでも驚異的な若さですね。30代と言っても通じる若さ。

 

 

と、いうか、いまもろもろのことを調べようと思って『愛の贈りもの』の紹介ページを見たのですが

 

なんと!その配役でネタバレしちゃってるじゃないですかーーー。

 

そうじゃないかなそうじゃないかな、と思ってたけど、うわー、やっぱりここで観てしまった。

 

ドラマじゃなくてこういう紹介ページで知ってしまうとなんか失敗したーという気になる。

 

ということで、何を見たのかはここでは言わないようにします。(リンクさせていただきました)

 

kdrama.fc2web.com

 

いやね、このドラマ、主人公は姉の方なのかな、それとも女編集長の妹の方なのかな、と思って調べたら、どひゃー!でした。ドラマで知りたかったよ…

 

で、主人公はどうやら、女編集長のようです。

 

タイトルがパボオンマ、なんで私はてっきり、姉のキム・ソヒョンの方が主役なんだと思ってました。最初はね。独身だって知らないときはね。

 

だけど、キム・ソヒョンには子供がいないのになぜパボオンマなんだろう、と疑問には思ってたんですよ。

 

だから、女編集長の方がパボオンマなんだと思ってた。

 

だけどパボじゃないしなー、でも子供にとってはよくない母親という意味?という疑問もあった。

 

でも姉はオンマじゃないしなーという疑問ね。で、上のページでネタバレ。

 

 

と、いうことで。

 

このドラマで好きなのは、女編集長の兄、キム・デヨン役の俳優さん。(リンクさせていただきました)

 

kdrama.fc2web.com

 

いや、こういう借金まみれの人がいいというわけじゃもちろんないですよ。

 

こういう感じの人、好きだなあと思って。

 

または、あの大金持ちの執事役の俳優さん。(リンクさせていただきました)

 

kdrama.fc2web.com

 

こういう人、好きだわあ。

 

あれ、ジョンフンはどこへいった。

 

この子役のタッピョルもかわいいですね。

 

ということで、面白くなってきました。

 

 

それにしてもやっぱり韓国ドラマって泣いてばっかりなんですね。

 

日本も、『おしん』とか、貧しくてつらい時代を描いたドラマはあるけど

韓国ってつらくて貧しいってだけじゃなくてなんかドロドロしてるんですよね。

 

ドロドロしたものが鬱積している。

 

だから日本のことも千年恨むのかな。とか、日韓関係の改善に向けてヒントがないか探しながら観ています。