いろいろ雑記帳

ドラマ、動画を観た感想

台湾の地震

台湾、2016年にも地震があったけど、また地震が起きてしまいました。

 

現地の様子がわからないけれども、春節のお祝いムードに影響があるのかな?大丈夫なんでしょうか?

 

今回の地震のことを検索しているときに、大震災のときの台湾の支援のニュースを見かけて当時のことを思い出してしまいました。

 

ジェリーへのファンレターでもお礼を言いましたよ。去年までジェリーがチャリティーイベントに出てくれたことを知らなくて(というかジェリーの存在すら意識してなかったので)いつかお礼を言えたらなと思っていたのですが、去年、ファンレターに書くことができてよかった。

 

でも、2011年もそうだったけど、ニュージーランド地震東日本大震災、と地震が続いたので、地震国に住んでいる人は引き続き注意しないといけませんね。

 

今回、大震災のときの恩返し、とツイッターなどではたらきかけている方もいますが、今回の地震の規模を考えると、応援するのはいいのですが少し冷静になった方がいいのかなと思います。映像がショッキングだったから阪神大震災レベルなのかと思ったのですが実際はそうではないようなので。

 

台湾には一度行ったことがありますが、場所によって違うとは思うのですが

 

自分が行ったのが「頂好」かな?

 

100年前の銀座のような古い建物がいっぱいあって、思ったのは、「大きい地震には耐えられないだろうな」ということだった。

 

見た目は趣があって立派なんですけど、現代の耐震基準を満たしていないだろうなということ。古い建物だから。

 

今回の地震、規模としては震度2程度だったけど、手抜き工事のビルが倒壊したとのことなので

 

topics-jp.com

 

台湾も建築基準を満たしていない古いビルを見直す必要がありますよね。地震国なので。

 

何もできない自分があれこれいう資格はないですけれども。

 

日本人がなぜ地震のときにあわてないかというと、新しいビルは建築基準を満たしていて「壊れない」という安心感があるからです。

 

日本の建築への信頼が大きい。姉歯は別として。

 

これが、メキシコやギリシャや四川の地震のときのように石やレンガでできた家に住んでたら家から飛び出すと思う。

 

建築への安心感がやっぱりものをいうと思いました。

 

ジェリーに関係ないことを長々と書いてしまいましたが、7年前の震災のときのブログ記事のリンクを貼っておきます。あのときはありがとう、台湾の皆様。

 

今回の地震規模は小さいようだったけれども、来るべき大地震のときはまた助け合えるように備えておきたいですね。本当に支援が必要なときに「またか」とならないようにしたいです。地震はきっとこれから何度も来るから。

 

そういえば、昨日、新幹線に乗っていたとき、地震雲のような、そうじゃないような雲が南北方向にあるのを見つけたけど。。大丈夫でしょうか、日本は。

 

violinyuri.hatenablog.com

 

 

violinyuri.hatenablog.com

 

 

violinyuri.hatenablog.com