いろいろ雑記帳

ドラマ、動画を観た感想

ダブって買ってしまった…

羽生君の『覚醒の時』、

 

オリンピック後に写真集やらDVDやらをまとめ買いしたのを忘れて

 

また『覚醒の時』のDVDを買ってしまったことにいま気づいてしまった

 

←買ったことを忘れてまだ観ていない奴。

 

うー。どうせならBrue-Ray版か初回限定豪華版を買えばよかった。

 

でも見過ぎてキズがついたときのために2枚でよしとします。損した気がまったくしない…

 

 

 

 もう1冊買ったのはこれ。朝日新聞というところがひっかかるけど。

蜷川実花さんの撮った写真もあるし、レビューを見て高評価だったので買ってみました。

 

 

新しく記事をアップするより、ここに追記してしまいますが

 

意外と羽生君の記事のときはアクセス数が少ない。

 

…と言っても私は羽生君の記事を書き始めたのは平昌オリンピック後なので日が浅いからなんでしょうが。

 

平昌オリンピックのときから、毎日のように羽生君の動画を観て羽生廃人になってます。

 

韓国ドラマの『復活』のとき、オム・テウンのファンだった人たちが復活廃人になった、とどこかで読みました。あのファンはいま何をしているんだろうか。

 

羽生君の2011年、2012年の世界選手権の動画を繰り返し観てしまいます。

 

ソチ五輪のときはこんなに羽生君に夢中にならなかったのに、なぜ今回羽生君のファンになったのか自分でもよくわからない。 

 

でも、羽生君を見てると「母性発動!」となってしまうというのは確かにあるかも…

 

羽生君といい、宇野昌磨君といい、なんで日本のフィギュアには母性発動する選手が多いんだ。

 

応援したくなってしまうではないか。

 

真央ちゃんが引退してから、フィギュアもつまらなくなったな、なんて思ってましたがいやいや。男子フィギュアがすごいんですね(今さら)

 

いまとなっては、ジェリー・イェンの結婚より羽生君の方が注目度高い。