いろいろ雑記帳

ジェリー・イェンを応援します

CiONTU観たーーーー

録画放送なのにこの興奮はなんだろうーーーーーーーーーーー

 

すごかった!

 

なにこの会場の一体感、温かい雰囲気は!

 

 

きっとネット上でいろんな人がこれを観た感想を書き込むんだろうな。

 

ありがとうCSテレ朝。ありがとうスカパー。

 

「人生にとって幸せな時間になった」と言ってましたけど、そうですよね。

 

羽生君にとって、オリンピック2連覇したあとの凱旋公演で

 

これだけの幸せ感を持って初日を終えられたというのは

 

人生の晩年で振り返ったとしてもTOP10に入っている幸せ感なんだろうな。

 

 

羽生君がチゴイネの衣装を着て登場したとき、テレビの背景に映っているお母様世代の女性たちが

 

みんな手を握りしめて少女になってました。

 

 

 

自分の中でつぼだったのは、羽生君がジョニー・ウイアーとの質問コーナーの最後で

 

「お時間がきてしまいました」と言ったところ。

 

育ちの良さが隠せないわーー

 

あと、子供たちが羽生君に質問するコーナーで

 

「子供たち、どうぞーーーー」の言い方が優しくてつぼでした。

 

 

今回、羽生君が影響を受けた方たちが出ていましたが

 

シェイ=リーン・ボーン、なにこのパツキンのイケイケの美女は!(古)という感じの

 

アメリカンな金髪美女でした。(あ、でもカナダ出身…)

 

ダイナマイツっ!な感じでスケートも魅力的で

 

羽生君が「彼女が持っている物語が強烈にくる」という意味がわかりました。

 

いままで現役時代を知らなかったけど、シェイ=リーン・ボーンってこんなスケーターだったんだなって知れてよかった。

 

いやでも私ってクリスティー・ヤマグチ世代だから知ってても不思議じゃないんだけどね。。

 

ジェフリー・バトル、現役時代はあんまり覚えていないのですが

 

今回、しっかり観ることができ、あ、この滑り方、これが羽生君の原型か、というのを観ることができました。羽生君も言ってたけど、羽生君のスケーティングの片鱗が見えた。  

 

阿部奈々美先生にもいつか羽生君と一緒に出てほしいなって思ったりして。

 

Continues with Wingsは全部見ていないので、残りの2日がいったいどんな公演だったのか観るのが楽しみです!

 

とりとめない感想ですが、初日の感想はこんな感じです。