いろいろ雑記帳

ドラマ、動画を観た感想

備忘録・いままで観た韓国ドラマのまとめ

~ってこれを全部ここに書き出したら、アクセス数を伸ばすためのキーワードみたいになってしまいますね。

 

でもいいか。

 

じゃあ、いままでの私の韓国ドラマ遍歴を書いていきます(備忘録なので自分のため)

 

最初に、クォン・サンウの『悲しき恋歌』で韓国ドラマの洗礼を受けてしまった。

クォン・サンウにはまる

    ↓

クォン・サンウつながりでチェ・ジウにはまる

    ↓

チェ・ジウの『少公女』でキム・スンウにはまる

    ↓

ここらへんでとうとう『冬ソナ』観ないとな、と思って観る

    ↓

『ウェディング』を観てリュ・シウォンにはまる

    ↓

ミョン・セビンにはまる

    ↓

カン・ドンウォンにはまる

    ↓

チャン・ドンゴンにはまる

    ↓

観るものがなくなってヨン様のドラマを観ると意外によい

    ↓

韓国ドラマ好きの知り合いに『めっちゃ大好き』を教えてもらってイ・ミンギにはまる

    ↓

(体調不良になって寝込んだので、ドラマめっちゃ観れる期間に突入)

    ↓

『宮』を観てJohn-Hoonのファンになる

    ↓

『ぶどう畑のあの男』でオ・マンソクにはまる

    ↓

『恋するハイエナ』つながりでシン・ソンロクにはまる

    ↓

『恋するハイエナ』つながりで『魔王』を見つける

    ↓

『魔王』『復活』でオム・テウンにはまる

        ↓

1%の奇跡』のキム・ダヒョンにはまる

    ↓

『わたしの名前はキム・サムスン』でヒョンビンにはまる

    ↓

コーヒープリンス1号店』でコン・ユにはまる

 

…これでだいたい書いたかな…?

 

で、いまひととおり観て、いまお気に入りのドラマを2周、3周しています。

 

好きな俳優で世代がわかってしまいますね~

 

いまの若い人たちが出ているドラマって観る気になりません。