いろいろ雑記帳

ドラマ、動画を観た感想

字幕あるある

 ↓のブログ記事にもチラッと書いたのですが

 

violinyuri.hatenablog.com

 

字幕を付ける際に、「尺合わせ」というか、音と字幕ができるだけ合うようにこまめに再生、停止、再生、停止していると

 

それがパソコンの負担になるらしく、ハードディスク上のどこかに傷がついて画面が乱れるようになって

 

ある日突然、パソコンがお亡くなりになる…

 

ということがあります。

 

前にそういうことがあって、製造元に修理に出したことがあります。

 

ついこの間も、それでノートパソコンが1台調子悪くなっていま新しいパソコンなんですけどね。

 

再生しているときにこまめに停止を押すのはやっぱり負担になるんだろうなあ。

 

いまは大丈夫だけど、「はっ!そういえばそうだった」と思い出して、できるだけ急に停止しないようにしました(遅いかもしれないけど)

 

やっぱりねー、字幕を付けるときは壊れても惜しくない安いパソコンでやったほうがいいのかなって感じです。

 

字幕作業やっても大丈夫なように、ということでメモリが店頭にあるほかのパソコンより多いのを買ったんですけどあんまり意味がないかな?

 

画像系のファイルを開きすぎるとパソコンがおかしくなりますよね。前にそういう仕事がきて、1週間ぐらい作業していたらパソコンがおかしくなって壊れましたもん。

 

ということで、けっこう、パソコン作業でパソコンを駄目にしている私です。

 

 

ほかに字幕をつけている方ってどうなのかな、ということと、WindowsじゃなくてMacだったらむしろ画像系は強いのかな、というのがいまの疑問です。

 

ところで、最近、ジェリー・イェンのファンミが終わってから、このブログへのアクセス数がガンっと減っています。

 

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

このブログのアクセス数を支えていたのはジェリー・イェンのブログ記事だったのですね。

 

と、いうことではありますが、それでも自分はYouTube動画に関するブログ記事しか最近書いてないんで。

 

YouTube関連で飛んでくる人、ほとんどいないんですね。字幕つけてる人もそんなにいないのかな?

 

ということで。これはブログの近況でした。