いろいろ雑記帳

ドラマ、動画を観た感想

周渝民 Vic Chou【愛你一萬年 Love you 10000 years】

www.youtube.com

 

↑久しぶりに見てみたら、リンクが変になってますね。本当は「愛你一萬年」を貼ってたはずなのに。

 

流星花園IIも観終わってしまった。

 

流星花園IIのラストシーンだけ、繰り返して何回も観ました。

 

だって、かっこいいんだもんーーーー。ジェリー・イェンが。

 

 

流星花園がキラキラの20代だから、すごい年下に思えたけど

 

流星花園自体が2006年のドラマですもんね。そりゃ若いわ。みんな。

 

 

抜け殻のようになって昨日、いろいろ検索してしまった。

 

で、見つけたのがこれ。

 

周渝民 Vic Chou【愛你一萬年 Love you 10000 years】

 

これは、沢田研二の『ときの過ぎ行くままに』のカバーだそうです。

 

 

ヴィック・チョウ、なんか歌がうまくなってる!

 

しかも、こなれた感じで歌ってるー。

 

あの『我呼吸你』のときのピュアなヴィック・チョウはもういないのね…と

 

さびしくなりました。

 

この映画の役作りだとは思うけど、このゲスいテイストはなんなんでしょうね。

 

まあ、大人になるってこういうことだわね、って母親目線で言ってますけど。

 

 

チャン・ヒョクのような、ちょびひげのちょいわるオヤジになってます。

 

良く言うと、「役の幅が広がった」というやつですけど。

 

あの流星花園のときの王子様のようなキラキラはどこへーーーーーー!!!

 

(涙)

 

結婚すると男って変わりますもんね。いつまでも王子様ではいられない。

 

女だって、いつまでも少女じゃないけど

 

男だって、着実におっさん化するんです。ヴィック・チョウだっておっさんだし。

 

 

台湾の人って、結婚を出し惜しみせず、30代前半でスパッと結婚して

 

潔くおっさん化してくれて気持ちがいいですねー。

 

日本の芸能人ってなんか勘違いして40代まで独身で20代の嫁もらうでしょ。

 

女をなんだと思ってるんだ。

 

人生逆算してタイミング調整するんじゃない。そうやって女性の人生振り回すんじゃないって。

 

ああいうのに比べたら、ヴィック・チョウだって30代半ばで結婚したし、潔くていいですね。

 

 でもやっぱり、この曲は沢田研二の『ときの過ぎ行くままに』に軍配があがりますね。

 

このヴィック・チョウのバージョンもいいけど。

 

コミック・バージョンで。

 

沢田研二の色気はすごいと思いましたもん。

 

ヴィック・チョウに色気で勝つ沢田研二

 

それがねー、『夢二』のときは太ってたんですけど。

 

 

ヴィック・チョウの話に戻って、大人になっても、流星花園のときのようなキラキラをまた取り戻してほしいな、ヴィック・チョウ。

 

王子様、カムバーーーーーーーーーーック!

 

ちょい悪路線じゃなく。

 

王子様のヴィック・チョウが好きだよー。

 

このころのヴィックは役作りで痩せてたんですね。『回家』の。反日的な内容だってどこかで読みましたが。 

 

顔もげっそりしてるような…

 

Love Stormのころはがっしりして素敵だったのに~。

 

30代はまだまだなんで、もっとかっこいいダンディーな男性になってほしいです。

 

 

【追記】

愛你一萬年の 歌詞を見つけたので、お借りします↓

http://ameblo.jp/himeringo119r/entry-10640679915.html

 

中国語は、大学のときにラジオで中国語講座を1年くらい聞いていたので

 

基本はわかるんですが、全然読めない。

 

でもヴィック・チョウの歌う愛你一萬年をヘビロテして、覚えました!