いろいろ雑記帳

ドラマ、動画を観た感想

中国語 「迷惑」

ehatov1896rekishi.diary.to

 

先ほどアップした、通州事件についての動画をいろいろ見ていたら

 

田中角栄が「先の大戦で迷惑をかけた」といって

 

あの温厚な周恩来の顔が怒りで真っ赤になった、という書き込みを見つけてしまった。

 

え、いくら田中真紀子のお父様でも!そんな軽いこと言うのか?日本人として恥ずかしい、と思って調べてみたところ、

 

上のリンクを見つけました。

 

中国語の「迷惑」は「添了麻煩」と同じ意味だそうで、軽いお詫びの意味だそうです。

 

詳しくはリンクを参照ください。

 

前にも「遺憾」の記事で書きましたけど

 

中国や韓国に対して戦争責任について謝罪する際、「遺憾」というのは

 

日本側からすると「深い反省」という意味が含まれているのかな、と重めにとらえていたのですが

 

実は中国語では「残念」ぐらいの意味で使うということで。

 

重ね重ね、大事なときに間違った言葉の選択をしているなんて日本人として、いや、語学関係の仕事をしている身として本当に腹が立つ。

 

それはなくても、相手に謝罪する際は心を込めてすべきなのに「迷惑」も「遺憾」も

 

中国を怒らせてしまうような意味合いの言葉だということで

 

今後気をつけていきたいと思いました。

 

漢字だから通じるだろう、ではダメなんですね。

 

長い年月をかけて現地化されているから、言葉の重みが母国と違ってしまっているんですね。